お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

女子だけじゃない! 友だちに赤ちゃんが生まれたら「自分も子どもがほしい」と思う男性は●%

ファナティック

仕事や恋に全力投球でがんばっているアラサー女性にとって、「子育て」はまだまだ遠い世界の出来事であることも。しかし! 身近な友だちが出産すれば、一気に自分事としても考えてしまいます。友だちの赤ちゃんを見て、「そういう人生もいいなぁ」と思った経験がある方は、少なくないはず。では、男性の場合、こんな気持ちになる瞬間ってあるの? 「自分も子どもがほしい」と思った経験について、男性の本音を調査しました。

Q.あなたは、友だちに赤ちゃんが生まれたことをきっかけに、自分も子どもがほしいと思ったことがありますか?

「ある」……29.1%
「ない」……70.9%

「自分も子どもがほしい」と思った経験がある男性は約3割という結果に。彼らに具体的なエピソードを聞きました。

■とてもかわいかった!

・「写真を見て非常にかわいかったから」(31歳/運輸・倉庫/技術職)

・「友だちの子どもがめちゃくちゃかわいかったので」(30歳/運輸・倉庫/技術職)

赤ちゃんのかわいさは、まわりをも笑顔にしてしまうパワーがありますよね! 全身から強い生命力を発していて、そのぬくもりや柔らかさに夢中になってしまう男性も多いようです。

■家族のあたたかい雰囲気を実感

・「家族で楽しそうに遊んでいたので」(33歳/機械・精密機器/技術職)

・「いいお父さんになっている感じがよいと思った」(30歳/金融・証券/販売職・サービス系)

「恋人同士」の甘い雰囲気とはちがう、「家族連れ」のあたたかい雰囲気。確かな絆を感じた瞬間、無性に自分も「家族」がほしくなってしまうのでしょう。「お父さん」になった友人は、なぜかカッコよく見えるものなのかも!?

■正直、焦ります

・「遅れた気がするため」(28歳/金融・証券/専門職)

男性にも、こんな感情があるんだ! と、新鮮な気持ちになる女性も多いのでは? 女性にとってはお馴染みの感情。痛いほどに、わかります……。

■<番外編>自分も子どもがほしいと思わない理由とは?

・「人をひとり育て上げることへのプレッシャーに押しつぶされそうになる」(31歳/商社・卸/営業職)

・「夜泣きがすごいと聞いて大変そうだと思った」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

・「ノイローゼ気味になっている奥さんを見て面倒そうだなと思った」(32歳/機械・精密機器/技術職)

「結婚」と、その後の「子ども」について、積極的に考えたいアラサー女性にとって、どうしても気になってしまうのが「ない」と答えた男性たちのセキララな本音です。もし、結婚を考える彼氏がこんなタイプなら、気持ちを無視するのはオススメできません。ゆっくり向き合って、2人で一緒に人生プランを相談しましょう。

友だちの赤ちゃんを見て、子どもを持つことに前向きな気持ちになる男性は、約3割いることがわかりました。この機会に、彼氏がどう考えているかチェックしてみてもいいかもしれません。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年6月にWebアンケート。有効回答数117件。22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]