お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 彼もお金も手に入れる

会話で見抜く、プロポーズの予兆! ○○について聞かれたらそろそろかも!

ファナティック

会話で見抜く、プロポーズの予兆! ○○について聞かれたらそろそろかも!お金の話ってどんなに仲のいい友だちでも正直に話しにくいものですが、結婚を考えている相手とはどうしても話し合っておかないといけないことの一つ。逆に言えば、男性が腹を割ってお金の話をしてくれるということはその女性を結婚対象として見てくれているということ。今回は、男性が結婚を考えている相手としか話さない「お金の話題」について聞いてみました。

Q.あなたが結婚を考えている相手にしか話さない「お金の話題」は何ですか?

第1位「給与額(月収または年収)」65.3%
第2位「貯金額」50.4%
第3位「借金の有無」28.9%
第4位「本業以外(副業)で稼いでいる金額」17.4%
※複数回答可。その他を除く

月収や年収について話すのは結婚を考えている女性にだけという男性は半数以上。彼からこの話題が出たらプロポーズも間近かも。では、その他の回答についてもどうして結婚を考えている相手にだけしか話さないのか理由を聞いてみましょう。

■第1位「給与額(月収または年収)」

・「これから生活をするうえで、どれぐらいのレベルのものになるか想像してもらうために」(36歳/機械・精密機器/営業職)

・「生活をともにする人でないと話せないから」(30歳/自動車関連/技術職)

・「ちゃんとした収入があることを話せば、結婚のイメージをしてくれるとおもうから」(25歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

結婚後の生活がどのくらいのレベルになるのかを彼女にわかってもらうには、自分の給与額を話すのが一番手っ取り早いという男性もいるようですね。ほかに、自分にある程度の収入があることを彼女に伝えれば彼女の方でも結婚を具体的にイメージしてもらいやすそうという思惑もあるみたいですよ。

■第2位「貯金額」

・「自分がどれだけ結婚に関して本気なのかを伝えることができると思うから」(29歳/不動産/その他)

・「貯金は本当のことをなかなか言いたくないから」(39歳/情報・IT/技術職)

・「将来の不安などをなくすため」(28歳/情報・IT/技術職)

結婚生活とお金の話は切っても切り離せないものと男性自身もわかっているからこそ、彼女との結婚を真剣に考えていることを伝えるために自分の貯金額について打ち明けるという男性もいます。将来的にも不安を持たなくていいと彼女に思ってもらえれば、結婚に前向きな態度を見せてくれるかもしれないということでしょうね。

■第3位「借金の有無」

・「先に話しておかないとトラブルになる」(26歳/電機/技術)

・「信用が得られそうだから」(37歳/運輸・倉庫/技術職)

・「最初からマイナスはつらいため」(28歳/金融・証券/専門職)

結婚してから借金があるとわかったらその時点で女性から不信感を持たれてしまいそう。借金があるにしても結婚前に彼女に話して納得してもらえていたら後々トラブルになることもありませんもんね。借金がない男性なら、それだけで計画的にお金を使うことができるとして女性から信用を得ることもできそうです。

■第4位「本業以外(副業)で稼いでいる金額」

・「揚げ足を取る人がいるので、仲良しでもなかなか話さないです」(30歳/運輸・倉庫/技術職)

・「どういった収入で生活し、どういった支出があるのかを伝え、生活を想定するため」(24歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

株やFXなどで本業以外から収入を得ている場合、周囲の人からやっかまれてしまうこともありそうなのでなかなか本当のことを話せないという人も結婚を考えている女性なら話は別。自分がどんなことで収入を得ているのか、投資であればどのくらいの額を運用しているのかなども含めて結婚を前提とした女性にだけは正直に話せるみたいですね。

仲のいい友だちであっても気軽に話せないお金の話題を打ち明けてくれるのは、自分との将来について男性が真剣に考えてくれている証拠でもあるので、この話題が出たら彼の本気度を信じても良さそう。女性としては、彼の収入や貯金額がどのくらいなのか、借金があるのか無いのかなど気になっていてもなかなか自分からは聞けないですもんね。はっきりとしたプロポーズの言葉がなくても2人の間でお金の話題が出たときは、プロポーズの言葉もそろそろ聞けそうだと期待してもいいかもしれませんよ。

(ファナティック)

※画像は本文とは関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年7月にWebアンケート。有効回答数121件。22歳~39歳の社会人男性)