お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

ほしいのはかわいげ! 男をトリコにする「モテかわLINE術」5選

ファナティック

みなさん、LINEは活用していますか? 直接言われたことよりも、LINEで送られたメッセージのほうが印象に残ることもありますよね。普段は言えない甘えたい気持ちも、LINEでなら伝えられるかも! 男子がグッとくるポイントをまとめました。

■ハートマークを大サービス!

・「ハートがいっぱいある」(30歳/金融・証券/販売職・サービス系)

・「ハートが多い」(33歳/運輸・倉庫/営業職)

・「ハートマークが付いている」(38歳/通信/技術職)

普段は隠してしまう、相手のことを好きという気持ちをハートマークでデコレーション。女子ならではのかわいさで、ここぞとばかりに甘えちゃいましょう!

■寂しいよ! かまってアピール

・「とにかくかまってほしい感」(31歳/食品・飲料/技術職)

・「かまってとLINEがくるとグッとくる」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

・「連絡がなくて寂しいとアピールされる」(26歳/生保・損保/事務系専門職)

キュートなかまってちゃんになれるのも女子の特権。言われて初めて寂しい思いをさせていたことに気づく男子もいますので、遠慮せず言ってみては。しつこすぎない加減も大事ですね。

■ここぞという場面のスタンプ!

・「いつもありがとう+スタンプ。重すぎず、気持ちは伝わってくるので」(36歳/機械・精密機器/営業職)

・「かわいいスタンプで甘えてくる」(32歳/電機/技術職)

・「おもしろスタンプで甘えられたいです」(35歳/通信/事務系専門職)

スタンプだと文章よりも気持ちが伝わりやすい場合がありますよね。文章よりも重く伝わりすぎず、便利な面もあります。甘えたいときのために備えて、とっておきのスタンプを厳選しておきましょう!

■会いたい&待ちきれない感を出す!

・「一緒にどこそこに行きたい」(28歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「『会いたいな』と言われること」(25歳/電機/技術職)

会っていない時間も大切です。甘えたいときに言葉のやり取りがうまくいくと、次に会うときが楽しみですよね。行きたい場所の指定があると、男性側でもデートプランの検討ができますね。

■甘えたいときの魔法の言葉!

・「『今から行っていい~?』」(26歳/農林・水産/技術職)

・「『にゃん』」(28歳/自動車関連/技術職)

その他、男子がグッときた魔法の言葉をまとめてみました。甘えたいときに使うと、男性側も「おや?」と意識してくれそうです。インパクトが足りないときに採用するといいかもしれませんね!

甘えたいときの、女子のモテかわLINE術をご紹介しました。いかがですか? 重すぎずチャラすぎない、絶妙なテクニックが多かったのではないでしょうか。甘えられて悪い気のしない男性は多いものです。LINEでも積極的に甘えちゃいましょう!

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年5月にWebアンケート。有効回答数112件。22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]