お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

男子が本音で語る! 理想の誕生日の過ごし方4パターン

ファナティック

キャンプ

もうすぐ彼の誕生日、今年はどんなプランでお祝いしようか……と毎年アタマを悩ませる女性も多いのではないでしょうか。「どうしてほしい?」と彼に聞いてみるのも一つの手ですが、何も言わずに準備して喜んでもらえたら最高ですよね。そこで今回は理想の誕生日の過ごし方について、社会人男性のみなさんに聞いてみました。

■彼女とのラブラブな時間がほしい

・「二人でイチャイチャして、夜は高級レストランに行っておいしい食事を一緒にとる」(32歳/電機/技術職)

・「彼女に小さなケーキで祝ってもらいたい」(31歳/食品・飲料/技術職)

豪華ディナーを期待する男性もいれば、家で静かに二人きりの時間を過ごしたいという男性もいます。誕生日のデートは特別なもの。おいしいものを食べたいと言っている彼には、ちょっと奮発してディナーのプレゼントもいいかもしれません。

■アウトドアに出かけたい!

・「彼女と山でキャンプ」(37歳/機械・精密機器/販売職・サービス系)

・「土日と重なって、フットサルの大会にでて優勝したい」(36歳/機械・精密機器/営業職)

お休みをアウトドアに使っている男性は、やはり誕生日もアウトドアなお祝いを期待しています。自然と触れ合うのもリフレッシュできていいお祝いになりますし、スポーツをやっている彼には、彼女からの応援がなによりもプレゼントになります。

■大勢でワイワイ! バースデーパーティ

・「友だちや彼女とみんなでワイワイ食事をしたい」(30歳/情報・IT/事務系専門職)

・「みんながホームパーティーを開いてくれたら、うれしい」(28歳/情報・IT/技術職)

バースデーパーティを期待する彼には、彼女が発起人となってパーティを企画してあげたいものです。彼の友人を呼んでプレゼントを持ち寄ってもらい、ケータリングを手配するなど、準備は大変そうですが、やりがいのあるお祝いですよね。

■一人の誕生日も悪くない

・「そういう日だからこそ、一人で日常を見つめ直したいので、あえて孤独でいたい」(35歳/金属・鉄鋼・化学/その他)

・「自分にご褒美を買って、家で楽しんでいたい」(23歳/警備・メンテナンス/営業職)

なかには、一人の時間を自分なりに楽しみたいという人も。彼がこのタイプの男性なら、派手なお祝いはせずに、バースデーカードを送るなど、ささやかなお祝いに留めたほうがいいかもしれませんね。

■まとめ

「これをしてあげれば喜ぶだろう」と思っていることが、必ずしも相手が喜ぶお祝いの仕方だとは限りません。誕生日は今までの自分の人生を振り返るいい機会でもあります。同時に今後の未来についても思いをはせることでしょう。今年の彼の誕生日、あなたはどんなお祝いをしますか?

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年7月にWebアンケート。有効回答数105件。22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]