お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

友だちにすらなりたくないわ! 合コンでナシ認定される男性の特徴4つ!

ファナティック

いい男との出会いを期待して行ったはずの合コン。それなのに、新しい恋の気配どころか、友だち付き合いも遠慮したい男性ばかりだっただちがっかりしてしまいますね。合コンで恋愛対象外どころか男友だちとしても対象外になってしまう男性について、社会人の女性に聞いてみました。

■自己中
・「全員でシェアできるものではなくて、自分だけが食べたいものを注文する人」(29歳/情報・IT/事務系専門職)
・「周囲への配慮がない」(30歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

初対面の女性にも気を使えず、自分勝手な行動を取る男性は男友だちとしても無理と判断する女性が多いようです。女性に対しての気遣いは、いい男かどうかを見極める大切なポイント。どんなに見た目がよくても女性からの人気は低いでしょう。

■マナーが悪い
・「タバコをポイ捨てしたり、食べ方が汚い人。人間としてのマナーができていない常識ない人とは、今後信頼関係を築くことができないと思うから」(32歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)
・「モラルに反した言動を取る。人間性が嫌なので接するのも不快だから」(32歳/建設・土木/事務系専門職)

大人として最低限のマナーやモラルは押さえておいてほしいもの。このような行動を取る人がいると、それまで盛り上がっていた空気が一変し、気持ちも冷めてしまいます。目立つことはしなくていいので、人に不快感を与えることだけはしないでほしいですね。

■品がない
・「ガツガツしていて、なんかゲスい感じがする。下心や損得勘定を感じるからかもしれません」(29歳/情報・IT/クリエイティブ職)
・「ほかの人の悪口を言うことで、人の気を引こうとしてるとしてる男性。飲み会に来るなり、その場にいるほかの男性をおとしめるような発言をしていて引いた。本人をいじってるつもりらしいけれども、聞いてるほうは気分が悪かった」(25歳/その他/その他)

いくら出会いを求めて合コンに来ているとはいえ、あまりにも露骨に女性の気を引こうとする態度を取る男性は嫌われます。合コンはあくまでも男女が出会うきっかけであって、ハンティングの場所ではありません。

■話がつまらない
・「自分の武勇伝ばかり話す。言ってることが大きいだけで中身がない。自分をよく見せたいだけで人の気持ちを考えていないから」(24歳/自動車関連/秘書・アシスタント職)
・「口を開けば下ネタばかりの男子」(30歳/医療・福祉/専門職)

自慢話や女性が嫌う話ばかりする男性とは、もう話したくないと思うものです。自分をよく見せようとして言っているのかもしれませんが、女性からすればその人の過去なんてどうでもいいのです。盛り上げようとして話している下ネタも下品な印象でしかありません。

せっかく期待して合コンに行ったのに、待っていたのは女性を急速に冷めさせる数々の言動。このような男性と恋愛関係に発展する可能性は、限りなくゼロに近いでしょう。こちらが不快感を覚えていることにも気づかず、言動を改めるそぶりも見せない自分勝手な男性に、自分の貴重な時間を提供している暇はないのです。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年7月にWebアンケート。有効回答件数205件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]