お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 人間関係

えっ、私も? 男性が考える、お局になりがちな女子社員の特徴4パターン

ファナティック

局といえばただ女官を指す言葉でした。今は会社にいる嫌な女上司のことを指しますね。長く務めるなら愛される上司になりたいもの。男性が考える、お局になりがちな女子社員の特徴を知って備えておきましょう。

■仕事を大切にしすぎている

・「仕事以外の趣味がない」(28歳/医療・福祉/専門職)

・「仕事に熱は入っているが、細かいところに気が回りすぎ。実は社歴が上位から数えた方が早くなってくると……」(35歳/金属・鉄鋼・化学/その他)

・「常に仕事のことを考えている」(28歳/自動車関連/技術職)

仕事ばかりしていると些細なことが気になって、お説教をしてしまいそうですよね。お局のイメージです。たまには息抜きも必要ですよ。

■悪口を聞かせてくる

・「ネガティブで文句ばかり言う女性」(36歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「誰にでもいい顔をするけど、怒らせると周りを巻き込んでいじめてくる」(31歳/電機/技術職)

・「他人や他部署の悪口が多い」(32歳/小売店/事務系専門職)

悪口はいやですね。うわさになりますし、誰かをいじめていそうな印象があります。あまり愚痴っぽいようだと若いうちからお局扱いされてしまうかもしれませんね。

■人に厳しすぎる

・「新人や若い子に厳しい」(35歳/金属・鉄鋼・化学/その他)

・「パワハラ大好き、性格が悪い」(30歳/団体・運輸・倉庫/技術職)

・「圧力がすごい」(27歳/人材派遣・人材紹介/営業職)

仕事のできる上司とお局のちがいですね。仕事熱心でも部下にイライラをぶつけるようではいい上司とはいえません。新人につい厳しくしがちな人は注意しましょう。

■まじめで孤立しがち

・「人に甘えるのが下手」(37歳/情報・IT/クリエイティブ職)

・「気が強い人」(28歳/自動車関連/事務系専門職)

・「まじめすぎる」(28歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

たいていの仕事はチームワークですよね。まじめすぎると人の手を借りなくなり、かえって自分ルールを押し付ける面倒な人になってしまうかも。こちらも要注意です。

お局といえば中年以降のイメージですが、兆候のある人は若い人にもたくさんいるんですね。今から変わっていかなければお局コースまっしぐらかもしれません。身に覚えはありませんか?

(ファナティック)

※マイナビウーマン調べ(2015年7月にWebアンケート。有効回答数105件。22歳~39歳の社会人男性)
※画像は本文と関係ありません

お役立ち情報[PR]