お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

ピピーッ! “便利屋”になっていない? 男性が「都合がいい」と思う女性の特徴4つ

ファナティック

恋人同士ではないけれど、よく会う男性。しっかりした信頼関係の上に成り立っている関係ならいいのですが、「友達以上恋人未満」の関係に悶々(もんもん)としている女性も多いのでは? 今回は社会人男性に「都合がいいな~」と思う女性の特徴とその理由を聞いてみました。

会いたいときに会える

・「自分の暇なときに都合がつく人」(28歳/小売店/販売職・サービス系)

・「会いたいときに会える子。好きなときに会えると都合がいいなと感じる」(28歳/自動車関連/技術職)

自分が暇だったり、会いたいときに会えるとまさに都合のいい女。「警備サービスか!?」と思わずツッコミたくなるほど、毎回すぐに呼び出しに応じるのはちょっと控えた方がいいかも。

飲みに付き合ってくれる

・「飲みたくなったときに付き合ってくれる女性」(27歳/建設・土木/技術職)

・「飲み会に誘うと必ず来てくれる」(33歳/機械・精密機器/技術職)

自分の暇なときに会えるに繋がる意見ですが、飲もうと言うとすぐに来る、飲み会をしてくれるなども男性にとって都合がいい女以外の何者でもありません。

レスポンスが早い

・「レスポンスがやたら早い」(28歳/医療・福祉/事務系専門職)

・「連絡を取ると、とかくレスポンスが早くかつ確実なタイプ。何かとモノを頼みやすかったりするから」(35歳/金属・鉄鋼・化学/その他)

女性はメールや電話などをマメにする人が多いですが、連絡すればすぐに返事がくるなどレスポンスが早いと「便利だな~」などと良からぬ思いを抱かせてしまうよう。甘やかせ過ぎ注意です。

優しい

・「いつもいやな顔をせずについてきてくれる」(38歳/団体・公益法人・官公庁/営業職)

・「どうでもいい話を聞いてくれる子」(22歳/食品・飲料/事務系専門職)

「え? 優しいのってダメなの!?」と思ってしまいますが、呼び出しにも嫌な顔一つせずに応じてくれたり、ひたすら話の聞き役に徹してくれたり、男性の気持ちを満たしてくれる優しい人が都合がいいだけの人になることも……。

「相手の要求には応えたい、それが好きな人だったらなおさら」と思ってしまいがちですが、それが知らずに男性の気持ちを甘やかしてしまい、ただの「都合がいい存在」になってしまっていることも。相手に少々渇望感を抱かせるくらいのほうがいいのかもしれないですね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年7月にWebアンケート。有効回答数105件。22歳~39歳の社会人男性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE