お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

お願い、アプローチして~! 女性が「とにかくモテたい!」と思った瞬間10選

ファナティック

人生でモテ期は3回ある、とよく聞きますが、実際に「今、モテ期到来!」というのを実感したことがある人はなかなかいないもの。モテ期を経験していないぶん、唐突に「モテたい!」と思うこともあるのでは? そこで今回は、女性のみなさんにこんな質問をしてみました。

Q.あなたは、「とにかくモテたい!」と思った瞬間はありますか?
ある……35.6%
ない……64.4%

モテたい! と思ったことのある女性は4割に満たない結果に。どんなときそう思ったのか、くわしく教えてもらいました。

■失恋したとき

・「付き合っても長く続かなかったとき、無性にモテて人を選びたい衝動にかられた」(25歳/不動産/事務系専門職)

・「失恋したとき。自分に自信がなくなっているから、飲み会に行ってモテて自信を取り戻したい」(33歳/運輸・倉庫/その他)

失った恋を忘れるには新しい恋をはじめるのが一番。そんなとき、「モテモテになって、相手を選べたらいいのに!」と思うこともあるようです。

■彼氏のいない期間が長いとき

・「彼氏いない歴年齢を脱したかったとき」(29歳/金融・証券/専門職)

・「彼氏ができない期間が続いたとき」(31歳/金属・鉄鋼・化学/営業職)

いい出会いがそうそうない……ということもありますが、気がついたら彼氏いない歴が長くなってしまっていたとき、とりあえずモテたい! と思うよう。

■友人がうらやましくなったとき

・「友人のモテ期が来たときに、自分もモテたいと思った」(28歳/ソフトウェア/技術職)

・「まわりに、彼氏ができたとき。友だちがいろんな人に言い寄られているのを知ったとき」(29歳/マスコミ・広告/その他)

女子会の場で、いつのまにか「彼氏ナシ」が私だけ……なんて状態になると、なんとも切ない気持ちに。こんなときほど、「私のモテ期はいつ?」と待ち望んでしまいます。

■ちやほやされたい

・「ちやほやされて、ウキウキしたいと思ったことがある」(31歳/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)

・「若い女の子がちやほやされているときは、自分もちやほやされたいと思う」(26歳/情報・IT/事務系専門職)

ちやほやされている人を間近で見ると、うらやましくなってしまいますよね。職場で、若い女性に嫉妬してしまった人もいるのでは?

■学生時代にモテたかった

・「高校生のころ、ひおりの男子に告白されて調子にのって、とにかくモテまくりたいと思った」(30歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「高校のときには漠然とモテたいなあと思った」(26歳/運輸・倉庫/営業職)

大人になった今では、「本気で好きになってくれる人と一緒にいたい」と思えるものですが、恋愛に対してとにかく興味深々な学生時代は、漠然と「モテたい」と思ってしまうみたいですね。

恋人がいない時期だけでなく、男性にちやほやされている人を見て「いいなぁ」と思うこともあるようです。気のない相手にモテるよりも、本当に好きな人に選ばれるのが一番うれしいとは思いますが、多くの人に好印象を持ってもらうのは素敵なこと。ぜひ日々自分みがきをがんばって、「モテ」を引き寄せていきたいですね!

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年5月にWebアンケート。有効回答数180件(22歳~34歳の働く女性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE