お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

これが噂のジェネギャかぁ……。 男性が新入社員の女性に「ついていけない」と思ったこと4選

ファナティック

新入社員の初々しさがかわいいと思う反面、「これが世代のちがいってやつ?」とあきれてしまうほど自由に行動する新入社員たちに嘆きたくなることはありませんか? 今回は、男性たちが新入社員の女性と接していて「ついていけない」と感じたことについて聞いてみました。

Q.新入社員の女性と接していて、「ついていけないな」と思ったことはありますか?

 「ある」……9.3%
 「ない」……90.7%

新入社員の女性と接していて「ついていけない」と感じたことが合う男性は約1割。では、どんなときにそう思ったのか詳しく聞いてみましょう。

■周囲の迷惑を考えない行動
・「自分の非で周囲に迷惑がかかっていても一切謝らなかったとき」(36歳/機械・精密機器/営業職)
・「自分のことしかしゃべらないから、一緒にいると疲れます」(31歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)

自分が悪いと思っていても謝ることができない新入社員の態度に、あきれてしまったという男性もいるようです。「自分が、自分が」という態度があからさますぎると、一緒にいると疲れてしまうという人もいるみたいですね。

■上下関係をわきまえない言葉使い
・「言葉づかい」(29歳/情報・IT/技術職)
・「生意気」(29歳/その他/事務系専門職)

学生気分が抜けないのか言葉使いが悪くて……と嘆いている人も。社会に出ればTPOや上下関係をわきまえた言葉使いが要求されるものですが、まだまだそれがわかっていない新入社員は多いようですね。

■新入社員世代と話題が合わない
・「ファッション用語が全然わからなくてついていけなかった」(27歳/情報・IT/技術職)
・「話題が一切合わなかったこと」(30歳/金融・証券/販売職・サービス系)
・「言葉づかいがよくわからない」(32歳/電機/技術職)
・「最近の音楽について」(33歳/運輸・倉庫/営業職)

新入社員が悪いわけではないですが、世代のちがいで話題が合わないことを感じている男性も。相手がわかっていないだろうなということも考えずに延々と話し続けるというのは気遣いが足りない証拠でもありますね。

■仕事に対する真剣さがない
・「現場で教えてるときに、写メでピースサインの自撮りをしていた」(36歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

真面目に仕事を教えているのに、ピースサインで自撮りしている新入社員を見たら目が点になりそう。仕事に対してはもう少し真剣に取り組んでもらいたいと思うのは当然ですね。

新入社員も入社からしばらく経てば社会人としての常識がわかってくるものですが、まだまだ一人前の社会人とは言いにくい行動を取る人は少なくないのかも。自分にもこんなころがあったんだと温かい目で見守ってあげるしかないのかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年6月にWebアンケート。有効回答数108件。22歳~39歳の社会人男性)。

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE