お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

これはヤバい! 男性がその気になっちゃう「LINEの脈ありサイン」4つ

ファナティック

以前は好きな人と連絡を取る手段は電話やメールがメインでしたが、近年はLINEが登場し、相手の反応が即座にわかるようになりました。文字だけではなく、スタンプを使うことでより心情を伝えやすいLINEですが、女性からこんなLINEが送られて来たら、ついその気になっちゃうという脈ありサインについて、社会人の男性に聞いてみました。

わかりやすいハートマーク

・「ハート入り。そういった気持ちがなければハートは使わないと思うから」(31歳/運輸・倉庫/技術職)

・「ハートマークなどが入っていたら脈があると思ってしまう」(31歳/情報・IT/技術職)

・「ハート入りでかわいいスタンプがくる」(33歳/学校・教育関連/専門職)

ハートマークを好意のサインと受け取る男性は多いようです。一方、女性はただハートがかわいいからという理由で多用している場合もありますよね。なんとも思っていない相手にはハートマークは使わないほうがいいかもしれません。

お誘いメール

・「『また遊ぼう』と言われる」(30歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「次につながるお誘いメッセージ。脈がなければお誘いもないだろうから」(32歳/ソフトウェア/技術職)

・「とにかく会いたがる。興味あるのだと思うから」(22歳/自動車関連/事務系専門職)

・「OKというスタンプ。誘いにOKは脈ありなので」(34歳/商社・卸/営業職)

女性から食事に誘われたら男性は脈ありと思って当然でしょう。嫌いな相手を食事に誘う女性は滅多にいないですから……。ここでも社交辞令で言ったことが脈ありと捉えられてしまう可能性があるので注意しましょう。

質問系

・「会話を続けようとする内容だったら」(27歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「具体的な事を聞いてくる」(39歳/情報・IT/技術職)

・「『会いたい』や『何してるの?』的なメッセージ」(24歳/電機/技術職)

質問系のメールは、相手のことを知りたいという気持ちがなければすることはありません。何を考えているのか知りたい、何をしているのか知りたいという気持ちの表れと思っていいでしょう。

雰囲気がいいやりとり

・「文面やスタンプが前向き・積極的な内容だったら素直に脈ありに感じる。『〜だよね!?』みたいな」(23歳/警備・メンテナンス/営業職)

・「かわいい顔文字がたくさん。フレンドリーで、親しい関係だと思うから」(28歳/情報・IT/技術職)

LINEは人によってトーク画面の雰囲気が大きく変わります。味気ないテキストのみの画面の人もいれば、カラフルでかわいい絵文字やスタンプがたくさんの画面の人もいます。LINEでのやりとりを楽しんでいるような画面になっていると、脈ありと感じるようです。

手軽に連絡を取れるのがLINEのいいところですが、何気なく送ったスタンプが相手を悩ませることもあります。これは脈ありなのか、ただの気まぐれなのか、受け取った側は憶測で判断するしかありません。便利なツールがあふれている現代だからこそ、好きな人にはわかりやすく伝えることが大切かもしれません。あなたはどんなLINEが来たとき、脈ありサインだと思いますか?

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年6月にWebアンケート。有効回答数145件。22歳〜39歳の社会人男性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE