お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

戦慄の職場! 男性が「こわいなー」と思った女同士の戦いエピソード3選

蒼井ニイナ

男性からはなかなか見えづらい、女性同士のドロドロした人間関係。女同士のマウンティングや嫉妬、陰口など、あげたらキリがありません。今回は男性が職場で見た、女同士の戦いのエピソードを見ていきましょう。

Q.職場で「こわいなー」と思った女同士の戦い・女同士のいじめを見たり聞いたりしたことはありますか?

 「ある」……12.5%
「ない」……87.5%

約1割の男性が、職場で女性同士のドロドロシーンを目撃・聞いたことがあるそうです。詳しい内容も見ていきましょう。

■「隣の席なのにまったく話さずに、業務的な内容をMailするだけの犬猿の仲の女性2人」(32歳/電機/技術職)

当人たちは、毎日同じ空気を吸うのも嫌だと思っているはず。険悪ムードで周囲の人も戦々恐々としていることでしょう。隣り合わせの席の本人たちも不幸ですが、まわりの人も気疲れしてしまうので、大変そうです。それに、仕事がきちんと回っているなら、注意もしづらそうですね……。

■「ベテランのパートさんが若い正社員を攻撃する」(32歳/医療・福祉/専門職)

職場に長く居続けるベテランパートによる新人いびりですね。大人なんだから、そういうのやめようよ~と思いますが、いじめている本人はあくまでストレス発散をしているだけ。職場が険悪なムードになるので、さっさと辞めるか、攻撃をやめるか、どちらかにしてもらいたいものです。

■「楽しそうに話していたと思ったら、そのうちのひとりがいないところでその人のことをボロクソに言っていた」(39歳/その他/技術職)

当人のいないところで陰口を言うのは、女性の悪い習性のひとつ。複数人で集まって誰かの悪口を言うのは卑怯ですが、ひとりでも強い権力を持っている人が存在する場合、周囲の人は逆らうことができません。話を振られても、受け流すことが大切です。

一筋縄ではいかない、職場での女同士の人間関係。そんな中で働く女性は日々戦っているのです。男性のみなさん、彼女や会社の同僚など、たまには女性を労ってあげてくださいね。

(蒼井ニイナ)

※画像は本文と関係ありません。

※『マイナビウーマン』にて2015年6月にWebアンケート。有効回答数120件(22歳~39歳の社会人男性)。

蒼井ニイナ

大手メディア会社のPR/編集を経て、書籍の編集&ライターに。
数千話に及ぶ世界の童話集や日本の民話集を読んで育った原体験が影響し、本に関わる仕事を志す。
2014年2月に男児を出産し、現在は育児休暇中。産後は子育てやライフスタイル、ファッション、食にまつわる本を愛読。
趣味はフリースタイルの旅で、訪れた国は20ヵ国以上。旅先が舞台となった本を読み進めながら、自由気ままに旅するのを極上の贅沢としている。

書籍紹介サイト「ホンシェルジュ」にて、コラムとインタビュー記事を担当中。
http://honcierge.jp/niinaaoi

この著者の記事一覧 

SHARE