お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド 音楽

「雨」と聞いて思い浮かべる曲は!?  雨音といっしょに聴きたいのはどんな曲? 

7月14日発売の「CD&DLでーた」最新号

旬のアーティスト情報を取り扱う音楽情報誌『CD&DLでーた』は、梅雨のシーズンにあわせて、10~30代の男女を対象とした、「雨」と聞いて思い浮かべる曲のランキングを発表する。調査期間は2015年5月11日~5月12日で、有効回答者数は987人。

【ラブ・チューン! カレと好きな音楽を共有するメリット・5つ】

調査の結果、第1位は森高千里の「雨」だった。選んだ理由としては「よくカラオケで歌っていた」「学生時代に好きな人がいて、この曲を聴いて感情移入していました」など、30代女性を中心に、昔からのファンと思われる人たちの支持が集まった。

以降、2位「はじまりはいつも雨」(ASKA)、3位「Rainy Blue」(徳永英明)、4位「最後の雨」(中西保志)、5位「レイン」(シド)と続いた。

総合5位の「レイン」(シド)は、今回ランクインした曲の中では比較的新しい作品(2010年6月2日リリース)で、主に10代からの得票を集めた。特に「好きなアニメの曲だから」という声が多く、アニメをきっかけとしてこの曲に接した人が多いようだった。

(エボル)

お役立ち情報[PR]