お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 女子の休日

春夏のお出掛けデート。女子が覚えておきたい、彼氏への気遣い3つ

ファナティック

デートのときにはお互いに気遣いを忘れないというのがどんなときでも大事ですが、春夏のお出掛けではほかの季節とは気遣いが必要になることも。今回は、彼女に気遣ってもらえたらうれしいと思うのはどんなことなのか男性たちに聞いてみました。

■汗対策

・「汗っかきなので、こっそりタオルを持ち物に忍ばせてくれているとうれしい。自分でも持って出るけど」(35歳/金属・鉄鋼・化学/その他)

・「水分補給などを気づかってくれる」(22歳/情報・IT/技術職)

・「野外が増えるのでウェットティッシュなどを用意してくれるとうれしい」(30歳/小売店/販売職・サービス系)

・「汗やニオイの予防」(31歳/商社・卸/営業職)

・「メイク崩れに気を付けてほしい」(26歳/農林・水産/技術職)

女性よりも男性の方が汗っかきな人は多いので、汗をかいたとき用のタオルや水分補給用のドリンクを準備してくれるとうれしいという男性も。もちろん女性自身もメイク崩れを防いだり汗をかいたときのニオイ対策をしたるするのを忘れないようにしないとダメですよね。

■野外でも大丈夫なように準備して来てほしい

・「ヒールはどこにも行けないのでやめてほしい」(32歳/機械・精密機器/技術職)

・「スニーカーをはいてほしい」(33歳/機械・精密機器/技術職)

・「日焼けしたくないのはわかるので、日焼け対策をしたファッションできてほしい」(36歳/機械・精密機器/営業職)

・「相合い傘の日傘バージョン」(33歳/情報・IT/技術職)

春夏のデートは屋外に長くいることも増えるので動きやすいようにスニーカーで来てほしいという男性もいます。日焼けをしたくないという人は彼に気を使わせないように日焼け対策はバッチリと。日傘で相合い傘というのもいいかもしれません柄。

■季節に合わせたおしゃれをしてほしい

・「温度調節のしやすい格好」(23歳/警備・メンテナンス/営業職)

・「常におしゃれにすること」(31歳/食品・飲料/技術職)

・「春風にワンピースが揺れるような奇麗目なのを着てほしい」(32歳/電機/技術職)

せっかく温かくなって外でのデートも楽しめるようになったのだからファッションにも季節感のあるものをという男性も。彼のためにおしゃれをするというのはデートでは忘れてはいけない気遣いかもしれませんね。

屋外でのデートで汗だくになってしまうとそれだけで疲れも倍増。汗をかきやすくなるこれからの季節は汗や紫外線対策に気遣ってほしいという男性は多いようです。ドラッグストアなどにも携帯しやすい汗対策グッズはたくさんあるので一度のぞいてみてもいいかも。

(ファナティック)

※マイナビウーマン調べ(2015年4月24日~30日にWebアンケート。有効回答数76件。22歳~39歳の社会人男性)
※画像は本文と関係ありません

お役立ち情報[PR]