お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

ヤダ~そんなことできないよ! 女性が暴く、テート中彼氏にさせられたもっとも恥ずかしい行動とは?

ファナティック

お互いのことをよーく理解していると思っても、彼ってときどき「そうくるか!」と虚を突くようなことを言ってきませんか? うれしいサプライズな発言ならいいですが、世の中そんな男性だけではありません。そこで今回は、働く女性たちにこんな質問をしてみました。

Q.デート中、彼氏に恥ずかしいことをするようにリクエストされたことがありますか?
「ある」……7.5%
「ない」……92.5%

「ある」と答えた人はそう多くはないですが、100人いれば7人はこのような経験があるそうです。彼女たちは恋人にどんなお願いをされたのでしょうか?

■そんなバカップルみたいなことできない!!

・「ディズニーシーで並んでいるときに『ここで好きって言って』とねだった」(30歳/医療・福祉/専門職)

・「路上や昼間の公園でキスやハグを要求されて恥ずかしかったけど、ちょっとだけした」(33歳/小売店/販売職・サービス系)

お互いが納得づくのいわゆる「バカップル」ならばいいですが、片方だけがバカップルノリだと、ちょっと精神的に疲れてしまいそうです……。

■ちょっとむちゃぶりすぎない!?

・「変顔して!と言われて、そんなのできひんと言いながら精いっぱいの変な顔をした」(30歳/通信/秘書・アシスタント職

・「写真を撮るときに、かわいい顔してと言われて困ってしまった」(24歳/食品・飲料/専門職)

・「下着を脱ぐなど。しなかった」(23歳/その他/事務系専門職)

「そんなこと言われても……」と困ってしまうこと、平気で要求してくる男性、いますよね。「もう仕方がないなぁ」と許せる程度ならまだしも、眉間にしわが寄ってしまうようなリクエストにはついて行けません。

■そっちは楽しいだろうけど……

・「観光地にある顔の部分に穴の開いたパネルから顔を出すよう指示される。恥ずかしいけど面白がってくれるのでやる」(27歳/建設・土木/事務系専門職)

・「変なポーズで写真を撮りました」(30歳/建設・土木/事務系専門職)

・「コスプレ」(30歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

テンションが明らかにちがい、彼は楽しそうにアレコレ注文してくるのに自分は……という経験をしたことがある人もいるかもしれません。

女性たちが経験した彼からのまさに「むちゃぶり」、いかがでしたか? 親愛の意味を込めてのわがままだったらいいですが、ただ単に自分がそうしたいだけでのリクエストにいちいち答えていては身が持ちません。本当に嫌なときは、いくら好きな相手でも「NO!」と言ってやりましょう!

(ファナティック)

※『マイナビウーマン』にて2015年5月にWebアンケート。有効回答数134件(22歳~34歳の働く女性)
※画像は本文と関係ありません

※この記事は2015年05月15日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE