お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

男性ウケ抜群! この時期デートに着ていくべきファッション4選

ファナティック

デート服では季節感を出したいですよね。特に春は、寒さを乗り越えて開放的になるシーズン。春っぽい印象の服に身を包めば、彼の好感度も急上昇するかも! そんな春にこそ着てほしいデート服を、男性読者のみなさんに聞きました。

■パステルカラーでコーディネート

・「パステルカラーのブラウス。春っぽいし明るい気分になる」(36歳/機械・精密機器/営業職)

・「パステルカラーの軽やかな素材、スカートなど、ふんわりした春らしいもの」(30歳/学校・教育関連/営業職)

・「春っぽくパステルカラーでまとめてほしい」(29歳/医療・福祉/専門職)

暖かな陽気に淡い色はぴったりですよね。パステルカラーだと女性らしさがアップします。素材もふわふわ感を重視してみては。

■短めのスカートで季節感アップ

・「短めのスカートにレギンスを合わせたコーデ」(30歳/電機/技術職)

・「デニムのミニスカート」(37歳/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)

・「ミニスカートに春らしいタイトなニットシャツと、薄いタイツを履いて、脚を綺麗に見せてほしい」(33歳/機械・精密機器/技術職)

寒いと足元の保温は必須ですが、厚手のタイツや長いボトムスとはお別れして短めのスカートをはいてみましょう。

■春らしいパンツスタイルとは?

・「ショートパンツにブーツにカーディガン」(31歳/運輸・倉庫/技術職)

・「淡い色のトップスにタイトパンツスタイル」(32歳/電力・ガス・石油/営業職)

・「ネルシャツ ショートパンツ」(30歳/農林・水産/技術職)

パンツスタイルでも十分に季節感を演出できます! こちらも短めなほうが男性ウケするようです。

■ピンクを着こなす!

・「ピンクの薄手のセーター」(33歳/運輸・倉庫/営業職)

・「桜に溶け込みそうな格好」(33歳/運輸・倉庫/販売職・サービス系)

・「ピンクなど明るい色のスカート」(26歳/生保・損保/事務系専門職)

春といえば桜、桜といえばピンク。ピンクを取り入れるだけで、一段と春らしい装いに。普段着ないという人も、小物やアクセサリーなどでどこかに取り入れるといいかもしれませんね。

デートに着ていくべき春のファッションをご紹介しました。いかがですか? せっかくのデートですし、身近な女性からも春っぽさを感じてほしいですよね。今シーズンはぜひ、お伝えしたポイントに気をつけてみてはいかがでしょうか。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年3月にWebアンケート。有効回答数106件。22歳~39歳の社会人男性)

※この記事は2015年05月03日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE