お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

男心をくすぐる「ぶりっこポーズ」10選

マコ先生

いつの時代も女性の敵は女性。嫌われる女性の代表格ともいえるのが「ぶりっこ」です。ぶりっこをしている女性に対する目は厳しく、「男性に媚びを売っている」とか「あざとい」なんていわれてしまいがちですが、ぶりっこってそんなに悪いことでしょうか?

男性の本音としては、かわいげがあって、隙がありそうなぶりっこ女性のほうが、落とせそうと感じて追いかけてしまうもの。せっかくなら効果的にぶりっこのポーズを使って、男性をキュンキュン夢中にさせてみませんか?

ぶりっこ仕草はどんなとき使える?

ぶりっこのポーズを使うなら、意中の男性と2人きりのシチュエーションが特におすすめ。女性の敵を作りにくくなるというメリットもあります。ただ、不特定多数の人にしていると、それは単なるぶりっこで終わってしまうので注意が必要。みんなで話しているときはちがうのに、2人だけの空間でぶりっこするというギャップが男心をくすぐります。

合コンや飲み会などの場面で、狙っている男性と話すときだけぶりっこをする。そんな態度を見せれば「俺に気がある?」と、どんどん意識してもらえるので効果的です。お酒の席であれば、あからさまなくらいのぶりっこでも好意的に捉えてもらえるもの。どんどんぶりっこポーズを取り入れていきたいシーンです。また、職場などでも2人きりで話すようなシチュエーションがあれば、ぶりっこポーズを使って大丈夫! 仕事はバリバリできるし、みんなで話すときもサバサバしているのに、2人きりのときだけやたらとぶりっこ、これができる女性は魅力的なことまちがいなしです。

それではぶりっこのポーズにはどんなものがあるのでしょうか? 今回は今すぐ使えるぶりっこポーズを紹介していきます。

次ページ:男心をくすぐる「ぶりっこポーズ」10選

SHARE