お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

「彼女から絶対奪う」「あきらめない」 略奪女子の気合がハンパない件

ファナティック

略奪不倫や略奪なんて自分とは縁のないこと。そう考える女性は多いと思いますが、好きになった人がたまたま既婚者だったり、彼女持ちだったりという経験はないとは言えませんよね。では、そんな時あなたなら「あきらめる」? それとも「あきらめない」? 20・30代の女性たちに聞いてみました。

【思わず納得! 略奪癖のある女性の特徴5選「寂しがり屋」「甘えん坊」「末っ子」】

Q.気になった男性に、彼女や奥さんがいたとき、あきらめる? あきらめない?

「あきらめる」85.1%
「あきらめない」14.9%

あきらめるという女性が圧倒的に多いようです。やはり、人のものを奪うという感覚にはなれないのでしょうね。では、どんな風にしてあきらめるのか、あきらめない場合はどんな行動に出るのかについても聞いてみましょう。

別の人を探す努力をする

・「機械的に頭の中でこの人はなしと判断します。残念ですが、おとなしく次を探します」(32歳/その他/クリエイティブ職)

・「ほかを探すことにする。不毛な恋はしたくないから」(30歳/電機/事務系専門職)

・「次の人を探したほうが早いな、と思ってあきらめる」(30歳/学校・教育関連/クリエイティブ職)

この人を好きでいても仕方がない、と気持ちを切り替えて別の人を探す努力をするという女性は多いですね。いくら好きになっても先がないとわかっている相手を好きなままでいるのは、気持ち的にもツラそうなので賢い選択かも。

パートナーがいるとわかったら気持ちが冷める

・「パートナーがいるとわかった途端に興味がなくなるので、恋愛対象にはならずに友だちになる」(31歳/建設・土木/事務系専門職)

・「その時点で恋愛感情はなくなるので、次の人を探します」(25歳/その他/その他)

・「パートナーがいるとわかった瞬間、なぜかいつも恋心が急激に冷めていく」(29歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

特に努力をしなくてもパートナーがいるとわかった瞬間に気持ちが冷めるという女性も。パートナーがいる人はそもそも恋愛対象にならないので、気持ちの切り替えも簡単にできるようです。

では、あきらめないという女性にはどんな行動に出るのかを聞いてみましょう。

彼女ならあきらめない

・「奥さんがいたらあきらめるけど、彼女ならあきらめない」(30歳/小売店/販売職・サービス系)

・「奥さんがいたらキッパリあきらめるけど、彼女だったらまだ望みは捨てない」(31歳/その他/その他)

・「彼女くらいだったらあきらめずに、絶対に奪ってみせようと思う。アピールをして彼女にはないいいところを見せてみる」(28歳/医薬品・化粧品/事務系専門職)

あきらめないと回答した女性でも奥さんなのか、彼女なのかで対応は変わるようです。家庭を壊してまでとは思わないものの、付き合っているくらいなら別れさせてでもという気持ちはあるようですね。

ほとんどの女性が不倫に対してはかなり抵抗があるようで、奥さんと別れさせてでも付き合いたいという気持ちはないようです。でも、彼女だとしても簡単に心変わりするような男性なら、もしかして今後も……と考えると付き合うのにも不安を感じてしまいそうですね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年3月にWebアンケート。有効回答数221件(22歳~34歳の働く女性)

※この記事は2015年04月10日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE