お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

「身内が病気→実は浮気相手とハワイへ」 悪女たちの大嘘エピソード

カンナ マコ/OFFICE-SANGA

大胆なウソ人は大なり小なりウソをつく生き物ですが、なかには「えぇっ!」という大胆なウソをついて世の中を上手に渡り歩く、肝の座った女性も少なくないようです。そこで、これまでどんなウソをついてきたのか、働く女性たちにこっそり告白してもらいました!

【女性のウソの種類がわかる! 男性が付き合っている彼女につかれた最低なウソ9つ】

体調不良で休みます

・「二日酔いの日に生理痛だと言って休んだ」(33歳/医療・福祉/専門職)

・「インフルエンザになったとうそをついた」(30歳/小売店/販売職・サービス系)

・「大学の時に病気休暇をとって無事卒業できたが、実は旅行したり、たいした病気ではなかった」(33歳/医療・福祉/専門職)

・「病院に行くと嘘をついて、転職活動をしていた」(28歳/食品・飲料/技術職)

・「体調が悪いと嘘をつき、ホテルで優雅にランチしたことがあります」(29歳/団体・公益法人・官公庁/技術職)

休みたいときに体調不良を装うのは、ありがちなウソ。電話連絡をするときには、いかにも具合が悪そうな小芝居もしたりして!?

身内や知人が緊急事態です

・「仕事辞めるときは祖父の介護とか言って嘘ついたこと2回くらいある」(27歳/小売店/販売職・サービス系)

・「身内の病気は余命を宣告されて、後がないと。仕事の時間を減らしてもらった」(33歳/食品・飲料/専門職)

・「友だちと旅行に行きたくなかったから『親がガンで倒れた』と言った」(30歳/建設・土木/事務系専門職)

・「親を入院したことにして、5日会社を休んだ」(30歳/機械・精密機器/秘書・アシスタント職)

・「知人の葬儀に出席すると言って、ズル休みした」(23歳/その他/事務系専門職)

・「友だちの不幸を理由に会社を休んで、誕生日に旅行に行った」(29歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

かなりの身内や知人が、病気や不幸にされちゃっていますね~。こう言われてしまっては、相手もダメとは言えません……。

彼氏よ、ごめん!

・「付き合ったことがないと嘘をついた」(28歳/電機/技術職)

・「経験人数を5人ほど少なく言った」(27歳/ソフトウェア/技術職)

・「彼に身内が病気だと言って浮気相手とハワイに行った」(26歳/商社・卸/営業職)

・「過去にいけない恋愛をしていたことがあるのに、まったくないと言った」(30歳/建設・土木/事務系専門職)

・「未だに妊娠経験があることを言っていません」(31歳/学校・教育関連/営業職)

衝撃の告白が続々と飛び出しました! 真実を知らない方が幸せな場合もありますからね。このまま、ボロが出ないことを祈ります。

父上母上、ごめんなさい

・「親には、恋人がいないことになっていた」(31歳/学校・教育関連/技術職)

・「彼と遊びに行っていても、家族には友だちだと言い張っている。反対されたら嫌なのと、恥ずかしいので」(26歳/電機/事務系専門職)

・「友だちの家に泊まるといって、毎週彼の家に泊まっている」(32歳/生保・損保/事務系専門職)

妙齢になると、親には探られたくないこともいろいろとありますよね。とくに、彼氏がいる・いないは、正直に言うべきか迷うところ。親もきっとモヤモヤしているはず。

かなり濃厚なアンケート結果でしたね。まるで、世の女性たちがみんな、大胆なウソをついているかのようですが、もちろん「嘘は苦手」「ばれたら困る嘘はついたことがない」という人もたくさんいました。くれぐれも、他人を不幸にするようなウソは、つかないでくださいね!

(カンナ マコ/OFFICE-SANGA)

※『マイナビウーマン』にて2015年2月にWebアンケート。有効回答数243件(22~34歳の働く女性)

※画像は本文と関係ありません

カンナ マコ/OFFICE-SANGA

肉好きの草食系ライター。痩せの大食いで何でも食べるが、辛い物は苦手。

この著者の記事一覧 

SHARE