お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家 デート・カップル

10歳以上離れた「年の差恋愛」はうまくいく?【前編】

五百田 達成

働く女性にとって気になる話題やトレンドワードをピックアップ。男女心理の専門家である五百田達成氏が、ユーザーのリアルな声とともにひもときます!

◆10歳以上年の離れた恋愛

最近の芸能人の交際や結婚報道を見るまでもなく、「年の差」は恋愛において永遠のテーマ。そこで、ユーザーに「10歳以上年の離れた恋愛」についてアンケートを実施してみました。

◆女性の意見

まずは女性。「あなたは、“10歳以上”年上の男性と付き合うことをどう思いますか?」という問いには、「あり(肯定的)」……56.1%、「なし(否定的)」……43.9%と、だいたい半々の結果に。

さらには、「あなたは、実際に“10歳以上”年上の男性と付き合ったことはありますか?」という問いには、「ある」……20.4%、「ない」……79.6%という結果で、やはり、いくら年上とはいえ「10歳差」となるとなかなかハードルが高いようです。

◆年上の男に求めるのは“包容力”

それでも、

・「大人な感じがしていい」(27歳/情報・IT/営業職)

・「何でも頼れるから」(27歳/情報・IT/事務系専門職)

・「包容力」(22歳/小売店/事務系専門職)

・「経済力。人生経験力」(28歳/機械・精密機器/技術職)

など、「年上の彼氏」を支持する声は根強くあります。

◆男性の意見

◆年下の女に求めるのは“若さ”

いっぽう男性はというと、「あなたは、“10歳以上”年下の女性と付き合うことをどう思いますか?」という問いには、「あり(肯定的)」……64.2%、「なし(否定的)」……35.8%という結果に。肯定派が女性よりも増えているのが興味深いところで、男性のほうが「10歳差」に抵抗がない様子です。

また、「結婚するなら、若い女子のほうがいいと思いますか?」という問いにも、「はい」……52.9%、「いいえ」……47.1%という答えが集まっています。

年下女性を支持する声としては、

・「いい意味で何も知らない事」(30歳/農林・水産/技術職)

・「若さは女の魅力」(24歳/情報・IT/営業職)

・「肌もきれいだし、かわいいから」(32歳/電機/技術職)

など、どこまでも屈託がありません。

◆本能的な感覚

女性は自分よりも「上」(年齢、身長、年収)の相手を求め、男性は自分よりも「下」の相手を求める傾向は、日本はとくに顕著と言われています。また、

・「女性の精神年齢からして、10歳以上年上くらいが、一番バランスが取れてちょうどいいと思う。同年代では子どもすぎて話が合わない」(33歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

という声に代表されるように、「女は男よりもオトナだから、年が離れているぐらいがちょうどいい」という価値観は、それこそ、中高生のころから言われている常識です。

ですが、そういった「恋愛の王道」に一石を投じるような視点・意見も、アンケートの生声からは垣間見えます。後編ではそのあたりをチェックしてみましょう。

(作家・心理カウンセラー:五百田達成)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年3月にWebアンケート。有効回答数280件(22歳~34歳の働く女性)

※マイナビウーマン調べ(2015年3月にWebアンケート。有効回答数123件。22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]