お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

女子に聞いた! 自分の休日が充実していないと感じた4つの瞬間「テレビを見てジーっとしてたら一日が終わってた」

ファナティック

予定があると楽しみな休日。でも実際は予定を立てることも面倒になって、いかにも非リア充な一日を過ごしてしまうことはありませんか? 自分のことはわかりますが、世の女子たちもそんな休日を送ることはあるのでしょうか。

Q.あなたは自分の休日を「充実していないな~」と感じたことがありますか?
ある 55.8%
ない 44.2%

アンケートを採ったところ、55.8%の女子が「ある」と回答。そうそう充実しているわけではないようです。内容を見てみましょう!

■一日中テレビを見て終了!

・「テレビを見てジーっとしてたら一日が終わってた」(33歳/金融・証券/事務系専門職)

・「テレビをつけてネットをしてお菓子を食べていたら一日終わっていたこと。今日何をしたっけ?と思ったら何もしていなかった」(28歳/情報・IT/営業職)

・「用事がない日、何もせずテレビを見て過ごしていると、時間を無駄にしていると焦ってしまう」(27歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

なんとなくつけてしまうテレビですが、特におもしろい番組がなくても一日中見続けてしまうことも。

■寝過ごして夕方に

・「昼すぎまで布団でゴロゴロしていたとき」(27歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「朝遅く起きて、ブランチを取り、気がついたら夕方になっていたとき」(31歳/医療・福祉/専門職)

・「せっかくの休みに、夕方まで寝過ごしてしまったとき。しまったーと思った」(31歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

ぐっすり眠った結果、休日が終わりかけているころに目覚めてしまいました。次の日が休みであればまだしも、出勤日だとさらにもったいないですね。

■一歩も外に出なかった

・「休日二日間、家からまったく出ないとき」(28歳/医療・福祉/技術職)

・「今日一日一歩も外に出ていないことに気づいたとき」(25歳/金融・証券/営業職)

・「休日、自宅から一歩も出ていない日の夕方」(30歳/医療・福祉/専門職)

用事があれば出向くものですが、外に出なかったということで暇なことを思い知らされますね。トホホです……。

■楽しいことができなかった

・「寝て家事を少しだけやって一日が終わってしまったとき」(32歳/その他/クリエイティブ職)

・「やることがたくさんあるとき」(32歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「家の片付けや洗濯をして半日を終えてしまうことが多いから」(28歳/学校・教育関連/専門職)

家の用事が済むとスッキリはしますが、その代わりに好きなことや楽しいことができないと残念ですね。

女子が思う、自分の休日を充実していないと感じた4つの瞬間を見てきました。ぐっすり眠ったりテレビを見てゆっくりするのもやりたいことかもしれませんが、どうせならもっと楽しいこともしてみたいものですね。

(ファナティック)

※『マイナビウーマン』にて2015年2月26日~3月7日にWebアンケート。有効回答数197件(22歳~34歳の働く女性)
※画像は本文と関係ありません

※この記事は2015年03月29日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE