お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

女性に聞いた! 女友だちとお金をかけずにオシャレな休日をすごせる方法ってある?

ファナティック

遊びたいけれど、お財布の中身が残念……。そんなときはつい友だちのお誘いを断ってしまいがち。でも実はお金をかけなくても、休日を楽しむ方法はたくさんあるんです。そこで働く女性に、お金のかからない「休日のオシャレな過ごし方」を聞いてみました。

■お金がない日は、手づくりごはんでホームパーティー!

・「どちらかの家で手作りした料理を持ち寄りホームパーティー」(28歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「家でピザやパンなどを作る」(28歳/不動産/専門職)

手づくりの料理を持ち寄れば、お金がなくても盛大なホームパーティーに。また料理教室気分で、普段は作らないピザやパンを友だちと作る方法もあるとか。お金がないときは、普段できない凝った手料理で楽しみましょう。節約にも身にもなるとてもいい方法です!

■ケーキをテークアウトして、お家カフェ

・「地元で話題のケーキ屋さんでケーキを買って、お家カフェ。おしゃれなカフェに行くよりすっとまったりできるし、ケーキは一級品だし最高です」(27歳/商社・卸/事務系専門職)

・「ウインドショッピングをしておいしいスイーツを買って家でお茶する。ホームパーティー的にやってもおしゃれにできる」(30歳/通信/クリエイティブ職)

外で食べると激高なカフェ代も、ケーキだけテークアウトして飲み物代を浮かせば、意外と気軽に楽しめたりしますよね。またお家カフェなら、長時間居座って店員さんから冷ややかな目をされることも、周囲の騒音で嫌な思いをさせられることもありません。

■天気のいい日は、公園でオープンカフェ気分

・「天気のいい日にしゃれたパン屋でクロワッサンでも買い、スターバックスでカフェラテでもテークアウトして公園で楽しく談笑しながら食べる」(33歳/小売店/販売職・サービス系)

・「公園でピクニック。お互いサンドイッチとか簡単な食べ物作って、レジャーシートとカゴバッグとブランケットで外国人気分に浸る」(29歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

天気のいい日は、いろんなものを持ち寄って外でオープンカフェ気分にひたるのもいいですよね。気持ちいい風とあたたかな日差しの中で食べるサンドイッチやクロワッサンは最高! またカゴバッグとブランケットがあれば、外国人さん気分に浸ることもできます。

■地元や公立の料金設定が安い施設を使おう

・「県立や私立の美術館に行く」(27歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「地元の植物園にお弁当持参で出掛ける」(30歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

地元にある施設、公立の施設は料金設定がかなりお安くお得な施設がたくさんあります。その中でも美術館や植物園は、人が少なめで広々としていることが多く、リラックスできるオススメの場所。また普段足を運ばない場所には、新しい発見もたくさんあります。

たとえお金がなくたって、工夫次第でオシャレに過ごす方法はたくさんあります。ぜひお金がないから、節約だからと家に引きこもらずに、女友だちと楽しく過ごしてみて! 意外とはまり、次の「お金のない休日」が来るのを楽しめるかもしれません。

(ファナティック)

※『マイナビウーマン』にて2015年1月23日~2月3日にWebアンケート。有効回答数222件(22歳~34歳の働く女性)
※画像は本文と関係ありません

※この記事は2015年03月06日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE