お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド 生活

多彩で個性的な味わいを! サントリービールが「サントリー クラフトセレクト」シリーズ第一弾のビールを5月12日から新発売

「サントリー クラフトセレクト」シリーズ2品、左から「ペールエール」(表・裏)「ブラウンエール」(表・裏)

サントリービールは、ビール商品の新シリーズ「サントリー クラフトセレクト」の第一弾として「ペールエール」「ブラウンエール」の2種類を5月12日から発売する。

【新ジャンルの赤いビールテイスト「フレンチルージュ」数量限定発売! -サントリービール】

同社では、近年、日本で多彩な味わいのビールを楽しむニーズが高まっていることに着目。世界に100種類以上あるビアスタイル(ビールの種類)を通じて、ニーズに合わせた「サントリー クラフトセレクト」シリーズを企画。

同シリーズの第一弾として「ペールエール」「ブラウンエール」の2種類を、数量限定で同時発売する。

新商品「サントリー クラフトセレクト ペールエール」は、柑橘系の香りが特長のカスケードホップをふんだんに使用。麦汁煮沸終了前後の最適な時期にホップを投入するレイトホッピング製法を採用することで、「ハッと目が覚めるような爽やかな香りと心地よい苦み」として商品化。

同「サントリー クラフトセレクト ブラウンエール」は、香ばしい香りと深い味わいが特長のカラメル麦芽を一部使用。「上面発酵酵母」を用い、「ホッと心がくつろぐような香ばしく深いコクと優しい口当たり」として商品化している。

同シリーズのパッケージは、どちらも、お客に多彩な味わいが分かりすく伝わるように考案。目を惹く鮮やかな色合いをベースに、シンプルさと洗練を意識したデザインに仕上げている。裏面には、味の特長が一目でわかるように「味わいチャート」が入る。

同商品の容量は、350mlと500ml、アルコール度数5%。希望小売価格は未設定になる。

(エボル)

お役立ち情報[PR]