お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

こんな男に注意! 「付き合ってはいけない男性の特徴」4選

仕事・恋愛・ライフスタイルなど、「まわりの女子の実態はどうなの?」に迫ったコラムです。働く女子だからこそ気になっているあんなコトやこんなコトを毎日配信中!

「なんでこんな人と交際したのか」と後悔するような男性とは付き合いたくないもの。しかし、付き合う前だとなかなか相手のダメさに気づけないものですよね。しかし、今考えると交際前の段階で危険信号が出ていたということも……。「付き合ってはいけない男性」から出ている危険信号について、働く女子たちに聞いてみました。

■人に頼るのがうまい夢追い男

「友だちの紹介で出会った彼は売れないお笑い芸人。夢を追いかける姿が素敵! と思ったけど、付き合う前から少し『人に頼るのがうまい人』だなとは感じていた。交際すると、ネタを作る時間を確保するためにバイトもほとんどせず、極貧生活を送っていることが判明。次第に私に『お金を貸して』と言うようになり、付き合いきれなくなって別れました」(26歳/サービス)

夢のある人は魅力的に見えるもの。できる限りサポートしたいとは思いますが、お金までは頼ってほしくないですね……。

■しゃべりがうますぎる男

「合コンでひときわ目立っていた彼。とても話がおもしろくて引き込まれてしまいました。でも、付き合ってみたら有言実行でないことばかり。口だけ男で、女癖も悪いということがわかりました」(30歳/公務員)

恋愛をする上で重要なのがコミュニケーション能力。話がおもしろい男性はモテますが、口だけ男ではないか見抜きたいところですね。

■優柔不断な男

「付き合う前のデートで、行きたいお店も日時も全部『どこでもいいし、いつでもいいよ』と言っていた彼。そのときは『やさしい人だな』と思っていたのですが、付き合ってからも『君の好きなほうでいいよ』と言うばかりで、これはやさしさではなく優柔不断なだけだと気づきました」(28歳/通信)

男性のタイプを聞かれたとき、「やさしい人」と答える女子も多いのでは? しかし、「やさしい人」の定義を自分なりによく考えなければなりませんね。

■女友だちが多過ぎる男

「女友だちが多かった彼。その女友だちの中には、元カノやたまにデートをする友だち以上恋人未満な相手も含まれていました。どこからが浮気か人によって基準がちがうけど、女友だちが多過ぎる男性だと、やきもちを焼くことが増えて疲れます」(25歳/医療)

友だちが多いのは、彼の人柄のよさかもしれませんが、極端に女子ばかりだと要注意なのかも。

仕事も恋愛も、同じ失敗は繰り返したくないものです。「この人いいかも」と思っても一度客観的に考えてみるのが、ダメな男性と付き合うことを回避する手。あなたが「今思うと付き合ってはいけなかったな」と思う男性はどんな人ですか?

※画像は本文とは関係ありません

(姫野ケイ+プレスラボ)

お役立ち情報[PR]