お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 快眠カフェ

日常生活に支障が! 女性たちが「寝違えてつらい思いをした経験」4選

ファナティック

朝起きたら首がおかしい、ちょっとでも動かすと激しく痛む……そんなつらい症状の「寝違え」。経験したことのある人も多いのでは? 寝相が悪かったためか、何かの衝撃を受けたからなのか、なぜ寝違えるのかはわかりませんが、寝違えによって困ったエピソードを女性に聞いてみました。

Q.あなたは、寝違えてつらい思いをした経験がありますか?

ある……46.9%
ない……53.1%

ほぼ半数の女性が、寝違えてしまった経験があるようです。今後寝違えてしまったときの参考のためにも、どんな状況だったのか詳しく聞いてみましょう。

■振り返るという動作ができずに困った

・「うしろから呼びかけられたときにそちらを向けなかった」(31歳/情報・IT/事務系専門職)

・「仕事で隣の人に話しかけられたときも体ごと向かなくてはいけなくなり、『そんなに構えなくていいよ』と言われてしまった」(28歳/情報・IT/技術職)

・「首を寝違えて翌日一定方向しか振り向けず」(30歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

普段は意識して「振り返る」ことがないですが、寝違えてしまうと首が回せなくなり、「振り返る」のがいかに難しいか実感することになるようです。

■気持ち悪くなる

・「首がまわらなくて気持ち悪くなった」(31歳/その他/事務系専門職)

・「首がまわらず気持ち悪くなった」(29歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

寝違えると、首が痛いだけでなく、気持ち悪さにつながることがあるようです。

■車の運転に支障が出る

・「車の運転中、首がまわりにくくて右左折の確認時に大変でした」(28歳/学校・教育関連/秘書・アシスタント職)

・「起きたら首が痛くてまわらなくなり車のバックの確認が大変だった」(28歳/電機/技術職)

車の運転では、細かく左右を確認したり、バックを目視する作業をひんぱんに行います。首が自由に動かないと、とても困りますね。

■電話するのがしんどい

・「仕事で電話当番をしていたときに、長い電話の相手につかまってしまった。首が余計に痛くなった」(27歳/団体・公益法人・官公庁/専門職)

・「電話を取るのが痛くて、位置をさりげなく反対に移動させた」(30歳/小売店/販売職・サービス系)

電話を取る動作が首にひびく上、受話器を保持しているのもつらいようです。

寝違えてしまうと日常的な動作に支障が出てしまうようです。できるだけ早く治したいものですが、その方法もわからなくてつらいですね。数日で治るので、その間は我慢が必要そうです。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年1月にWebアンケート。有効回答数239件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]