お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

ぶっちゃけまったく別物! 「彼氏にしたい男性」と「結婚したい男性」のチェックポイント4選

平メイ子/OFFICE-SANGA

指をたてる女性

付き合うなら見た目を重視したいけれど、結婚相手には誠実さを求めたい。彼氏と結婚相手では、選ぶ条件がちがうこともありそうですね。そこで、彼氏にしたい男性と結婚したい男性、それぞれのチェックポイントを働く女性に聞いてみました。

■愛するか愛されるか

・「結婚する人は追いかけてきてくれる人。恋愛は追いかけたい」(28歳/金融・証券/営業職)

結婚は愛してくれる人と、という気持ちは納得。愛されているという実感があってこそ、結婚生活は充実します。ただ、あまり「愛されること」を求めると、その愛を疑ってしまったときに一気に気持ちが冷めかねないので、愛し愛されるバランスも大切ですね。

■結婚には安らぎが必要

・「彼氏は一緒にいてドキドキする人で、結婚相手は一緒にいて安心する人」(33歳/その他)

・「彼氏には楽しさ、旦那には安定感がほしい」(32歳/アパレル・繊維/事務系専門職)

・「彼氏は人間的に面白い。結婚相手はしっかりしていること」(25歳/その他/秘書・アシスタント職)

・「彼氏は面白い人、結婚相手はとにかく落ち着いて誠実な人」(31歳/学校・教育関連/技術職)

たまに会うデートならばドキドキやワクワクがほしかったけれど、毎日会う相手には安定感、安らぎが大切になってきますね。また、付き合うならば面白さ、結婚ならば誠実さを求めるという声も多かったです。

■顔か相性か?

・「彼氏はやはり顔がかっこいい。性格は二の次。結婚する男性には趣味や価値観の合う人がよい」(33歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「彼氏は見た目重視。結婚相手はお金と性格」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

・「彼氏は見た目重視。夫は気が合うか、一緒にいて疲れないか」(30歳/人材派遣・人材紹介/クリエイティブ職)

せっかくだから、責任のない独身時代は見た目のいい男と付き合いたい! その気持ちもわかります! そして長く結婚生活を持続させるためには、価値観が大切。そういう相手と出会えたらとてもラッキーです。ただ、なかなか出会えないのも現実で……。

■現実問題も考える

・「経済力があるかどうか」(28歳/建設・土木/事務系)

・「彼氏→外見、ノリのよさ。結婚→性格と経済力」(25歳/金融・証券/販売職・サービス系)

・「彼氏はおごってくれて、かっこいい人。結婚相手は経済力があってお金の価値観が一緒で安定してる人」(30歳/建設・土木/事務系専門職)

・「彼氏はお金と見た目。結婚用は性格とお金と相手の家族」(25歳/不動産/事務系専門職)

お金というと打算的に聞こえますが、これからの生活が成り立つか、周囲に迷惑をかけずにふたりで暮らせるか、子どもを育てられるかなど、結婚において経済問題は重要なこと。熱で浮かされて突っ走ればよかった恋人時代が過ぎれば、結婚は現実を考えることも求められます。また、現実問題といえば、相手の家族のことも気になってくるところです。

■まとめ

男性が女性を「結婚相手にどうか?」と見ていることがように、女性もそう見ることがあるのは当然! だって一生を左右するものですから。男性を見る目を磨いて、素敵なダーリンを見つけてくださいね。

(平メイ子/OFFICE-SANGA)

※『マイナビウーマン』にて2014年12月にWebアンケート。有効回答数239件(22~34歳の働く女性)

※画像は本文と関係ありません

お役立ち情報[PR]