お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

別れの予兆は? 女子に聞く「一見ラブラブだけど実は赤信号なカップル」を見極めるポイント10

働く女性は、一体どんなことを考えてるの? 『恋愛・結婚観』をはじめ、『美容のトレンド』や『おシゴト事情』などを、毎日ランキング形式で発表しています!

人間関係には、外から見ただけではわからないことがたくさんあるもの。一見ラブラブに見えるカップルにも、別れの危険が迫っているなんてことはありますよね。いったい、どんなカップルがそうなのでしょう? 働く女子のみなさんに聞いてみました!

●第1位/「ケンカを頻繁にしている」……34.3%
○第2位/「嫉妬や束縛が激しい」……31.4%
●第3位/「セックスレスになっている」……29.3%
○第4位/「恥じらう気持ちがなくなっている」……27.3%
●第5位/「友だちに恋人の愚痴を言い出す」……24.4%
○第6位/「お互い仕事中心になっている」……19.4%
●第7位/「記念日を祝わなくなっている」……18.2%
○第8位/「友だちは知っていても、恋人には教えていないSNSを持っている」……15.7%
●第8位/「2人でデートせず、友だちを交えて遊んでいる」……15.7%
○第10位/「家デートしかしていない」……15.3%
※複数回答式・第11位以下は略。

第1位は34.3%で「ケンカを頻繁にしている」でした。人前では仲がよさそうだけど、2人でいるときにはケンカが多いというカップルは意外といるもの。そんなカップルは赤信号だと思われているみたい!

第2位は31.4%で「嫉妬や束縛が激しい」。いくらラブラブに見えていても、嫉妬や束縛で結び付けられた絆は崩れるときには早いもの。お互いに信頼し合える2人が理想ですよね。

第3位は29.3%で「セックスレスになっている」。セックスはカップルにとって大事なコミュニケーションのひとつ。ほかでは何も問題がなくても、赤信号ではあるのかも。

人には見た目だけではわからないところが多くあります。特に「どんな恋愛をしているか」については意図的に隠している場合も多く、なかなか見抜けませんよね。しかしまわりがどうこう言って変えられることでもないので、結局は本人たちが自分で気付いて改善していくしかないのかもしれませんね。(編集部/佐藤)

※画像は本文と関係ありません。

※『マイナビウーマン』にて2014年8月にWebアンケート。有効回答数242件(マイナビウーマン会員:22歳~34歳の働く女性)。

お役立ち情報[PR]