お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

男性に聞いた! 彼女の給料が自分より高かったら?⇒「助かる~っ」「お金はあるにこしたことない」

男女平等とはいっても、やはり男性の収入のほうが上、というケースが多いですよね。しかし長引く不況の影響で、逆に女性のほうがたくさん稼いでいることもあるはず。でもその状況、男性は気にしている……? ということで、みなさんの意見を聞いてみました。

Q.彼女が自分より稼いでいたら、気になりますか?

「気になる」37.5%
「気にならない」62.5%

どうやら「気にならない」という人のほうが多いようです。ではそれぞれの声を聞いてみましょう!

■気になる派/やっぱりちょっと凹むかも

・「男としては収入面は気になる。自分より稼いでいたらプライドが傷つくかもしれない」(30歳/情報・IT/技術職)

・「自分がちっぽけに思えるため」(27歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「劣等感を感じてしまうから」(25歳/農林・水産/技術職)

やはり「男性が稼ぐもの」というイメージを持っている人も多いですよね。収入=自分の能力評価、という見方をしている人もいるかも。そんな男性にとっては、女性のほうが稼いでいるという現実は、ややツライ?

■気にならない派/気にしない!

・「気にしても仕方のない時代」(35歳/運輸・倉庫/その他)

・「男女平等時代なのだから、彼女のほうが稼ぐことも十分にありえるから」(26歳/建設・土木/技術職)

・「財布が別なら気にならない。こちらの経済力にあった場所に合わせてくれれば」(35歳/機械・精密機器/営業職)

・「そんな器の小さい人間ではない」(32歳/機械・精密機器/技術職)

女性が自分の収入を鼻にかけるようなことをしなければ、お互いに気にせず過ごせそう。男性は「気にならない」という人と「気にしないようにしている」という人、両方がいそうです。

■気にならない派/お金はあったほうがいい

・「お金はあるにこしたことがないから」(31歳/金融・証券/営業職)

・「最初は驚くとは思うが給与は多いにこした事はない」(35歳/情報・IT/技術職)

・「助かる~っ、としか思わない。男尊女卑のプライドがないから」(30歳/食品・飲料/技術職)

自尊心が……というより、収入が多い=潤っている!というイメージを抱く人もいるようです。確かに、お金の心配は少なくなりそうですね。

■気にならない派/それは彼女が頑張った結果だから!

・「一生懸命仕事をした成果だから、特に何も思わない」(38歳/その他/技術職)

・「それはそれでいいことと思うし、励まされる」(34歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「自分がもっとがんばればいいだけ」(29歳/自動車関連/営業職)

・「それは彼女の頑張りによるものだから」(31歳/情報・IT/技術職)

彼女の頑張りが収入に結びついている……そのことを受け入れている男性も。こんな風に思ってもらえたら、女性としてはますます仕事に力を入れられそうですね。

多くの男性は、彼女の収入を気にしつつも、それを受け入れているようです。お互いに刺激しあって向上していける関係を作っていきたいものですね。

※画像は本文と関係ありません

(ファナティック)

※マイナビウーマン調べ(2014年7月にWebアンケート。有効回答数104件。22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]