お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド グルメ全般

ホットでもおいしい! 「飲み物」になったグラノーラ第2弾はクルミ入り

「飲むグラ ナッツ」

味源は、牛乳に溶かすだけで手軽に食べられるパウダー状のグラノーラ「飲むグラ」シリーズ第2弾、ナッツ味の「飲むグラ ナッツ」を9月15日から販売する。

【ザクザクの食感がたまらない!健康にも嬉しいグリコの新商品「グラノーラプリッツ レーズン」と「グラノー…】

飲むグラノーラ「飲むグラ」は、朝食の新提案として2014年4月20日に発売。今回発売の「飲むグラ」第2弾では、ナッツを主役にし、ナッツ類の美容効果を期待した「ビューティーグラノーラ」、冬の寒い時期にホットでもおいしい「冬のグラノーラ」を2大コンセプトにした。

第1弾の「飲むグラ」と同様に、牛乳や豆乳200mlに対して大さじ6杯を入れて混ぜるだけで、11種類のビタミンの一日に必要な3分の1の量が摂取できる。また、「βグルカン粉」、低GI=糖質の吸収が穏やかになる「機能性大麦粉」や食物繊維を多く含む「サイリウム(オオバコの種子)」を使用。「サイリウム」は、水分を含むと30倍~50倍に膨らむので満腹感も得られる。

「飲むグラ」第2弾には、ナッツ、穀物、フルーツが合計10種類入る。クルミとカシューナッツのパウダー、そしてアーモンドフレーバーが絶妙に配合され、ナッツの味わいが楽しめる。隠し味にチョコレートパウダーを使用。ココア風味の味をプラスすることで、全体的に飲みやすい味に仕上げた。クルミとアーモンドには、生活習慣病予防や細胞の老化防止など、さまざまなヘルシー効果も期待できる。

これからの季節に向けて、牛乳や豆乳を温めて、ホットで飲むグラノーラ「冬のグラノーラ」も提案する。

価格は500円(税別)。

(エボル)

お役立ち情報[PR]