お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

男性に聞いた! 落ち込んでいるときに女子にしてほしいこと4選

仕事などで失敗やトラブルに見舞われてしまい、落ち込んでしまった……そんな彼の姿を見るのはやっぱりつらいもの。でもどうやったら元気になってくれる? ということで、男性の皆さんが女性に望んでいることを教えてもらいました。

■放っておいてもらえると助かる

・「一人でいたいので何もしないで黙って見守っていてほしい」(32歳/機械・精密機器/技術職)

・「放っておいてほしい。話をするのも嫌なので一人で趣味に没頭させてほしい」(30歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「何もしてほしくない。落ち込んでいるときにまわりで何かされるのはウザイだけ」(26歳/通信/技術職)

男性に多い「とにかく放っておいて」という声。確かに激しくへこんでいるときなんかは、そのこと自体を考えたくない……ということもありますよね。放っておいてオーラを出しているかどうかを見極められればいいのですが……。

■励ましの言葉がほしい

・「元気出して、と笑顔で励ましてもらう」(29歳/機械・精密機器/技術職)

・「労いの言葉がほしいです」(37歳/小売店/販売職・サービス系)

・「お疲れ様のひとことで十分救われる。頑張った自分を認めてほしい」(23歳/機械・精密機器/営業職)

彼の頑張りを認めてあげるような、励ましのひとことを求めている人も。しかしこれも、しゃべりすぎず、できるだけ短く終わらせたほうがいいかもしれません。

■何も言わず話を聞いてほしい

・「黙って話を聞いてくれるとグッとくる」(25歳/農林・水産/技術職)

・「話を最後まで聞いてくれる。話を聞いてほしいので助かるから」(30歳/運輸・倉庫/技術職)

・「話を聞いて相槌を打ってくれるだけでいい」(29歳/自動車関連/営業職)

男性も、誰かに話すことで頭を整理できることもあるようです。アドバイスなどせず、うんうんと話を聞いてあげてください。

■元気をくれる

・「頭をなでなでしてほしい」(29歳/小売店/販売職・サービス系)

・「抱きしめる。元気になるから」(30歳/自動車関連/技術職)

・「おいしい料理を作ってほしい。元気が出るので」(32歳/小売店/販売職・サービス系)

・「彼女の笑顔を見れば元気になれる」(31歳/学校・教育関連/専門職)

落ち込んだ気持ちからの回復が近いときは、ちょっと元気がほしかったりするようです。そんなときは、彼が元気になるようなあれやこれをしてあげてくださいね。

■まとめ

いかがでしたか? 何もしなくていい、黙って話を聞いてほしいなど、さまざまな意見がありました。とはいえ、実際に彼が何を望んでいるのかわからないこともありますよね。まずは落ち込んでいる内容を、あなたに話すかどうかで判断してみては。話してくれるようなら、何をしてほしいか(してほしくないか)、直接聞いてみてもいいかもしれませんね。

※画像は本文と関係ありません

(ファナティック)

※マイナビウーマン調べ(2014年7月にWebアンケート。有効回答数106件。22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]