お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

「めっちゃ癒される!」男子が仕事終わりに女子から言われたら嬉しい言葉

今日も仕事でクタクタな男子たち。そんなとき、彼らはどんな言葉を女子たちからかけてほしいと思っているのでしょうか? さりげない女子力が問われそうなシチュエーションですね。そこで、働く男子に仕事終わりに女子から言われたら嬉しい言葉とその理由を具体的に聞いてみました。

■「お疲れさま」がザ・ベスト

・「『お疲れさま』と笑顔で言ってもらえたらうれしい。シンプルな言葉のほうが疲れているときにはうれしく感じる」(30歳/情報・IT/技術職)

・「『お疲れさま』がうれしい。あとは一人でゲームにでも熱中させてほしい」(29歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「『お疲れさま』。かわいく言ってくれるだけでよい」(33歳/商社・卸/営業職)

圧倒的に支持を集めたのが「お疲れさま」のひとこと。このシンプルな言葉が世の疲れた男子たちを救ってくれるのですね。ニコっと笑顔を添えるのを忘れずに!

■自分を認めてくれるそのひとこと

・「『頑張ったね』と言ってほしいです」(27歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)

・「『頑張っているね』。認められた気分になる」(27歳/医療・福祉/専門職)

・「『頑張ってるの知ってるよ』。見ててくれてるんだと感じるから」(27歳/小売店/販売職・サービス系)

・「『一緒に頑張ろう』的なことを言われるとうれしい」(27歳/建設・土木/事務系専門職)

「お疲れさま」に次いで多かったのが、男子の頑張りを認める言葉。自分のことを認めてくれる人がいるとわかるだけで明日へのモチベーションがわいてきます。

■おいしいもの

・「『何か作ってあげようか?』やさしいと思う」(25歳/医薬品・化粧品/技術職)

・「『おいしいものを食べに行こう』と誘われること、おいしいものを食べると、元気が出るから」(32歳/小売店/販売職・サービス系)

・「おいしいご飯つくって、待っていてほしいです」(33歳/通信/事務系専門職)

疲れたときにおいしい物を食べると不思議と元気がでるもの。その心づかいが疲れを吹き飛ばしてくれるのです。

■気持ちが前向きになる言葉

・「『何とかなるよ!』事態が好転する気がするので」(29歳/商社・卸/事務系専門職)

・「『今度どっか行こう』それを楽しみに頑張れる」(27歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

今はヘトヘトに疲れていても、心がパッと軽くなるひとことですね。

■まとめ

いかがでしたか? 相手のことをおもんぱかったこんなひとことがさりげなく言える女子になれたらいいですね。こんな風に相手を癒やすことができたら、モテる女度もアップしそうです。

(ファナティック)

『マイナビウーマン』にて2014年4月にWebアンケート。有効回答数112件(22歳~34歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]