お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

元彼からもらったモノを「捨てる派」VS「捨てない派」、女子の本音が炸裂!

仕事・恋愛・ライフスタイルなど、「まわりの女子の実態はどうなの?」に迫ったコラムです。働く女子だからこそ気になっているあんなコトやこんなコトを毎日配信中!

記念日や誕生日、クリスマスなどのイベントの際、恋人とプレゼントを送り合う人も多いのでは? しかし、別れたあと、元彼からもらったモノを捨てるのか捨てないのか、人によって意見がわかれそうです。働く女子たちに、元彼からもらったモノを捨てるか否かについて聞いてみました。

まずは、捨てる派のご意見から。

■断捨離したい

「モノには気がこもるという説を信じているので、断捨離してしまいます。そうしないと次の恋がやってこなさそう」(28歳/制作)

不要なモノを捨てるライフスタイルの「断捨離」。気分がスッキリして気持ちの整理がつき、次の出会いに前向きになれる効果が期待できそうです。

■悲しみを引きずらないように

「いつまでも悲しみに浸らないよう、もらったものはすべて捨て、連絡先も削除します。失恋のダメージから早く回復したいためです」(27歳/装飾品販売)

もらったモノを見るたび、楽しかったころの2人を思い出して、つらくなってしまうことも。そんなタイプの人は、思い切って捨ててしまったほうがよさそうです。

続いて、捨てない派のご意見です。

■モノと思い出は別物だから

「冷酷かもしれませんが、モノに思い出はあまりないです。特に、日常で使える時計やアクセサリーは使い続けます。モノと思い出は別物です」(28歳/IT)

以前から自分がほしかったモノをプレゼントされることもあります。それをわざわざ捨てるのは、ためらってしまうかも。

■使えるモノは使いたいから

「彼氏にはそれなりに高いものをプレゼントしてもらいました。もったいないので、使える限りは使いたいです」(27歳/事務)

モノをムダにしない、もったいない精神ですね。

そして、今回の調査では、捨てるか捨てないかは場合によるという回答も。

■振られた場合は処分

「自分から振った相手にもらったものは、わざわざは捨てません。しかし、振られた場合は処分して、気持ちの整理をつけます」(26歳/販売)

別れる際、振るか振られるかによっても捨てるか捨てないかが変わるようです。

■使いたいものだけ残す

「もらったモノの中には、自分の好みではない小物がある場合も。相手からの気持ちと考えて、付き合っている間は使用していますが、別れてしまったら、自分の好きではないモノは捨て、使いたいものだけ使い続けます」(24歳/福祉)

自分の好みでないモノをもらうと困るもの。別れたらようやく解放されるといったところでしょうか。

■感情をぶつける意味で捨てる

「夜中に別れ話になり、その怒りをぶつけるために、彼からもらったモノを明け方にゴミ捨て場に持って行った彼女。ですが、午前中のうちに元サヤに。慌ててゴミ捨て場に向かうも、すでにゴミ収集車に持って行かれたあとだった、という友だちカップルがいました」(28歳/医療)

怒りを表すために「捨てる」という人もいるようです。この場合は、捨てたあと仲直りしてしまいましたが……。

<まとめ>

もらったものを取っておく気持ち、捨てる気持ちにはいろいろな場合があるようです。恋人が以前の交際相手のプレゼントを使っていたからといって、未練があると思うのは早とちりかも。あなたは、恋人からもらったものを捨てる派・捨てない派、どちらですか?

※画像は本文と関係ありません

(姫野ケイ+プレスラボ)

お役立ち情報[PR]