お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

レスポの銀座フラッグシップストアがリニューアル! 注目の限定・先行販売アイテムは?

銀座フラッグシップストア外観

創業40周年を迎えるニューヨークのバッグブランド「LeSportsac(レスポートサック)」は、2014年7月19日に銀座フラッグシップストアをリニューアルオープンした。

【ユナイテッドアローズより新ブランド「EN ROUTE(アンルート)」ー1号店が銀座にオープン】

今回のリニューアルで、同店の総面積は35坪(約116平方メートル)に増床する。設計は、数々の有名ブランドの設計を手がけるニューヨークのkramer(クレーマー)社が担当した。2階建ての店内は、“レスポートサックの世界を旅する”をコンセプトに、同ブランドのトラベルシーンとカジュアルシーンをイメージできるよう内装や外装に空のブルーや雲、芝生のグリーンを使用している。

1Fは新作、2Fはトラベルを中心にスペシャル コレクションなどを展開する。2Fにはゆったりと買い物を楽しめるよう、ソファも配置した。スタッフ全員がモバイル型のレジを携帯しているため、その場での決済が可能になった。

芝生のグリーンをインテリアに取り入れた店内

オープンを記念し、ニューストアデザインのキービジュアルであるマルチカラーを取り入れた“レストライプ(LeStripe)”柄のトートバッグ「Ruby Tote」を同店限定で販売する。また、カラフルなグラフィティーが特徴的なNY店限定プリント“K148ニューヨーク”のバッグ2タイプも、同店で限定販売。“レストライプ”ニューカラー“レストライプ ブラック(LeStripe Black)”は、同店限定で先行発売する(他店舗では8月中旬から発売予定)。

同店と表参道店のフラッグシップストア2店舗では、ピンクやオレンジなどカラフルなボーダーとパイナップルをデザインした、トロピカルな印象のトートバッグも販売する。

限定アイテムも販売する

■店舗概要

所在地:東京都中央区銀座8-9-13
営業時刻:11時~20時

(エボル)

お役立ち情報[PR]