お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド 生活

本物そっくり! 島村楽器の「楽器うちわ」5種発売 – 要望高いバイオリンモデルも

バイオリンモデル

島村楽器は、昨夏に好評だった「ギターうちわ」に、新たにアコースティックギターモデル、ウクレレモデル、バイオリンモデルを追加し、「楽器うちわ」として発売開始した。

【“9,999匹”のマミタスお面うちわも配布!しょこたんリリイベで2shot写メ会も】

同商品の種類は、アコースティックギターモデル、ウクレレモデル、バイオリンモデル、エレキギターモデル(ストラトタイプ・レスポールタイプ)の5種類。いずれも細部にまでこだわり、リアリティを追求した作りとなっている。

アコースティックギターモデルとエレキギターモデルは実在する人気ブランド「HISTORY」のデザインを基に設計した。ボディトップには、いずれも再生紙のミルクルを採用している。ウクレレモデルは「KA’ALA」を再現した。

また、開発要望が最も多かったバイオリンモデルも登場した。18世紀イタリアの名工であり、ストラディバリウスのライバルでもあったガルネリによって1735年クレモナで製作されたバイオリンを再現している。

価格はいずれも378円。詳細は、島村楽器オンラインサイトでも紹介している。

お役立ち情報[PR]