お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

浮気の兆候を見逃すな! 言動から嘘を見抜くコツ「『絶対にしていない』に注意」「笑い方に注意」

あなたは、付き合っているパートナーに、浮気の兆候を感じた経験はありますか? もちろん「ない」のがベストですが……もしも、疑惑が「ある」という場合、相手の言動から嘘を見抜くコツを紹介します。

■「絶対にしていない」は……?

パートナーに浮気の疑いがあるときに、「浮気していない?」と聞く方は多いと思います。そして、相手からの返答は大抵「していない」に決まっています。本当に浮気をしていない場合はもちろんですが、している場合にもすぐに正直に打ち明けるケースは珍しいでしょう。相手の嘘を見破りたいときに注目するべきなのは、「していない」という内容ではありません。その伝え方です。

例えば、軽く聞いただけなのに「絶対にしていない!」と言い切る人には要注意です。「絶対」という言葉の裏には「不安がいっぱい」という気持ちが隠されています。「絶対」を連呼するのは、「バレたらどうしよう」という不安からの言動なのかもしれません。

■話すスピードに注目

前述のとおり「浮気していない?」という質問には、多くの人が「していない」と答えることでしょう。「じゃあこの前の○○はどういうこと?」と、一歩踏み込んだ質問をしてみましょう。その内容から嘘を見破ることができれば良いのですが、難しい場合も多いですよね。そんなときにはぜひ、相手の話すスピードに注目してみてください。嘘をついている人は、話すスピードが早くなりがち。これは、自分の言動について相手に考える暇を与えないためです。相手の言い訳の内容は、後でじっくり精査しても大丈夫。まずは相手の話すスピードや、話しているときの態度に注目してみましょう。

■嘘をついているときの笑い方

相手の嘘を見抜くためには、相手の言い訳を全部聞き終わったあとまで、気を抜いてはいけません。相手が思う存分言い終わったら、ぜひ「わかった」と言ってあげてください。懸命に話していた相手は、「伝わった」もしくは「うまくだませた」という思いからホッとすることでしょう。人はこのとき、笑顔になることも多いもの。

注目するべきなのは、ズバリその「笑顔」です。

もしも相手の笑顔が「目じりが下がり、しわが入り、口角もきゅっと上がっている」ならば、それは「本心からの笑顔」だと言えるでしょう。しかし、もしも「どちらか一方だけの口角が上がっている、顔の片方だけにしわが入っている」という場合には要注意! 相手をだまそうとしているときに出る笑顔です。ぜひ相手の表情の作り方にも注目してみてください。

「浮気なんてしていない」という相手の言葉を信じたいけれど、どうしても信じきれない……なんて悩んだときには、ぜひ今回紹介したテクニックを活用してみてください。どんな結果が出たとしても、前向きな一歩を踏み出すきっかけになるはずです。

(ファナティック)

お役立ち情報[PR]