お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

女子が別れのカウントダウンを始める彼の行動「ゴミをポイ捨て」「デート代を弟に借りてくる」

恋人と一緒にいる時間が増えると、付き合いたての頃は気にならなかったようなことが、急に気になりだすこともありますよね。なかには「何でこの人のこと好きになったんだろう?」と違和感さえ覚えてしまうことも……。

【【働く女子の実態】初めてのデートで、カレのどこを見る?】

そこで今回は働く女子がそう感じた彼氏の○○行動を教えてもらいました!

■独りよがりはちょっと……

・「1匹狼タイプで常に1人で行動してるとき」(23歳/通信/事務系専門職)

・「自分の趣味を優先させて、ほったらかしにされているとき」(30歳/小売店/秘書・アシスタント職)

・「ほかの女子の話ばかりすると疑問に感じる」(30歳/金融・証券/営業職)

恋の盛り上がりが一段落してしまうと、自分の考えや時間を大事にして、一時期ほど恋人の大切さを感じなくなってしまうこともありそうですね。こんなときは一度冷静になって、彼氏の良いところを探してみると良いかも!?

■心を広く持って

・「自分が買った飲み物を私が欲しがったら、『自分が買ったから』とくれなかった」(30歳/建設・土木/事務系専門職)

・「怒ってキレているところを見たとき」(40歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「デート代を弟に借りてまでデートに来た彼氏。そこまで見えをはるなら借りてきたことを言わないでほしいと思った」(31歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

ふたりの仲がまだそれほど進んでいないとなれば、これらは十分別れのきっかけになりそう。恋人の性格を知れば知るほど、好きになったことを疑問に思ってしまうケースは多そうですね。

■最低限のマナーは守って

・「ゴミをポイ捨てしたこと。それをきっかけに別れたいと思ってそうした」(32歳/金融・証券/事務系専門職)

・「お店の商品の中身を見たいときパッケージを開けて確認した。『それ、開けちゃうの???』と思った。ドン引きした」(33歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

マナー違反ともいえる行為は、いくら恋人でも許しがたいもの! 恋人が指摘することで直ってくれることに期待したいですね。

・「ゲップやオナラ」(42歳/医療・福祉/専門職)

・「鼻毛が出ていたとき」(26歳/ソフトウェア/技術職)

これらは品の問題なので「親しき仲にも礼儀あり」を心がけて! 本人が気にしている様子がないのなら、しっかりと伝えてあげたほうが彼氏のためにもなるはず。

■言動に自信を持って

・「挙動不審でキョロキョロするところを見たとき」(30歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「自転車の人にベル鳴らされて、シュンとしていた。弱すぎる」(30歳/情報・IT/技術職)

・「シャツズボンイン」(37歳/学校・教育関連/専門職)

・「天然で逆向きのエスカレーターに乗ろうとする」(33歳/アパレル・繊維/クリエイティブ職)

男らしさに欠ける性格や天然の性格は指摘して直るものではないだけに、彼氏の個性と考えて受け入れてあげたほうが良いかも。ぜひあなたがフォローして、すてきな彼氏に仕立ててみては!?

今回は「独りよがりな性格」「男らしさに欠ける性格」「天然な性格」などに違和感を覚える回答が多く目立ちました。彼氏を好きになった理由を再認識するためにも、あなたにできることがあればぜひ積極的に協力してあげてくださいね!

※『マイナビウーマン』にて2014年4月12日~4月18日にWebアンケート。有効回答数197件(働く女性)

お役立ち情報[PR]