お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 働き方

女子に聞く! 「こんな後輩は正直かわいくない」と感じるポイントは?

1日の大半を過ごす職場では、先輩や同僚との人間関係がとても大切! 自分の立場を理解して、言動やふるまいに気をつける必要がありますよね。でも、どんなに意識していても、ついつい失敗してしまうこともあるようで……。そこで今回は、働く女子に「こんな後輩は正直かわいくない」と感じるポイントを聞いてみました。

Q.あなたは、「こんな後輩は正直、かわいくない」と感じるポイントがありますか?

ある……70.6%
ない……29.4%

7割近くの先輩が「ある」と回答。同じ会社の後輩だから悪くはあたらないものの、実は……、というパターンもありそう。では早速、具体的な内容を見ていきましょう。

■話を聞かない

・「人の意見を素直に聞けないとかわいくないなと思います。はじめのうちは、何事も勉強だと思って聞くといいと思います」(31歳/ソフトウェア/事務系専門職)

・「まったくアドバイスを聞かない。聞いているフリだけでもしてくれたらまたちがっていた」(28歳/金融・証券/事務系専門職)

・「返事がなく、同じ間違いを何度もする」(32歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

自分なりのやり方や考えがあるのかもしれませんが、先輩からのアドバイスはしっかり聞くべき。先輩も人間なので、素直な後輩のほうが、かわいいのは当たり前です。


■言いたいことはわかるけど

・「なんでも反抗してくる! 素直に受け入れてほしい」(33歳/その他/クリエイティブ職)

・「できないことをできないと言えずに、こちらから『大丈夫? お手伝いしたいな』と助け船を出しても『大丈夫です』の一点張り。さすがに時間制限に間に合わない」(32歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「何か言うたびに口答えされると教える気がなくなる」(26歳/金融・証券/事務系専門職)

「仕事がデキる」と思っている人ほど、先輩のアドバイスに反抗しがち。教えてもらえるうちが幸せだということを忘れないようにしましょう。

■もっと楽しく!

・「急に機嫌が悪くなる」(28歳/その他/その他)

・「いつもだるそう」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

業務内容に不満があるのか、元気がなかったり、だるそうな姿はマイナスポイント。まわりの空気を悪くするような態度は控えたほうがいいかも。

■自己アピールはほどほどに!?

・「若さをアピールする女性」(26歳/ソフトウェア/技術職)

・「“私、かわいいでしょ”とアピールしている新人女性」(24歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「ホワイトデーに、男性社員にブランド物をおねだり」(31歳/情報・IT/技術職)

若さやかわいさをアピールしたい気持ちもわかりますが、男性社員に向けてだけするのは印象が悪いもの。会社は仕事をする場所。過剰な“女”アピールはNGです。

いかがでしたか? 仕事に慣れてくると、つい先輩・後輩の関係を忘れがち。普段はやさしく接してくれている先輩も、心の中では「イラッ」としている可能性も。一度、普段の自分を振り返ってみて、悪いところは直していくよう心がけましょう!

(ファナティック)

※『マイナビウーマン』にて2014年4月にWebアンケート。有効回答数306件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]