お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド グルメ全般

「初夏の大北海道展」!松坂屋上野店で開催 地元人気店も初出店-4月23日より29日まで

海鮮八彩弁当(北海工房)

松坂屋上野店では、4月23日より29日にかけて、増税後初の物産展「初夏の大北海道展」を開催する。春の旬食材や人気店の初出店など、内容・ボリューム・価格にこだわった45店が出店する。

【北海道は銘菓の宝庫!? もらってうれしい「ご当地おみやげ」】

松坂屋オリジナルの海鮮弁当「海鮮八彩弁当」「大漁大盛りちらし弁当」「八彩輝きちらし」では、通常5~6種類を使用する具材を「こんにちは税率8%」に掛け、それぞれ8種類以上あふれるほどの盛り付けで贅沢に仕上げている。価格は1,944円。

春の旬食材としては、鮭の中でも非常においしいとされる「時不知(ときしらず)」、初物北海道産の「アスパラ」、オホーツク海の流氷明け(3月中旬~下旬)の「毛ガニ」、越冬させたニンジンを使用した「ニンジンの漬物」が販売される。

また、今回初出店となる北海道の人気店では、函館朝市内の水産販売会社直営の海鮮丼専門店「朝市食堂函館ぶっかけ」から「豪華大名盛」が2,376円で1日100杯限り。札幌狸小路の「札幌炎神」から1,300度の炎で仕上げた芳醇なスープの「炎の味噌ラーメン」が800円、「W辛味噌ラーメン」は950円。

スイーツは、カシスの専用農場を持つ「十勝Sweetsベリーファーム」が初出店。北海道カシスをたっぷり使用したカシスロールは1,080円、ベリーベリースムージーは420円。
その他、「小樽洋菓子舗ルタオ」「ロイズコンフェクト」「柳月」と有名店も出店。本州ではここでしか手に入らない「松坂屋限定プレミアムスイーツ」も販売される。

お役立ち情報[PR]