お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 働き方

やる気を削ぐのは? 女子に聞く「部下の士気を下げる男性上司の特徴10」

働く女性は、一体どんなことを考えてるの? 『恋愛・結婚観』をはじめ、『美容のトレンド』や『おシゴト事情』などを、毎日ランキング形式で発表しています!

仕事をしていると、「やる気」の大切さを身をもって理解する場面が何度もありますよね。そんな「やる気」をガクッと下げてしまう上司の存在は、仕事の効率に大きく影響してくるもの。今回は働く女子のみなさんに「部下の士気を下げる男性上司の特徴」について聞いてみました!

●第1位/「気分屋」……56.4%
○第2位/「自分が正しいと思っている」……44.5%
●第3位/「言うことがコロコロ変わる」……42.6%
○第4位/「部下の話を聞かない」……42.0%
●第5位/「部下に対する配慮や思いやりにかける」……39.2%
○第6位/「機嫌の悪さを思いっきり出す」……32.3%
●第7位/「自分の意見を押し通す」……31.0%
○第8位/「その場にいない人の悪口をよく言う」……27.9%
●第9位/「人に厳しい」……24.1%
○第10位/「結果でしか人を判断しない」……22.9%
※複数回答式・第11位以下は略。

第1位は56.4%で「気分屋」でした。機嫌がいいときと悪いときの差が激しい上司には、おちおち話しかけられませんよね。報告・連絡・相談が遅れるということは、チームにとって重大なロスです。

第2位は44.5%で「自分が正しいと思っている」でした。状況によって臨機応変にチームを導いていくのが理想の上司だとしたら、何があっても自分の考えを曲げない上司にはついていけないという部下が多いのかもしれません。

第3位は42.6%で「言うことがコロコロ変わる」。かといって言うことがしょっちゅう変わる上司にもついていけませんよね。しっかりとした筋を一本通してほしいというのは本音かも。

チーム全体の士気が下がると、仕事は著しく滞ってしまいます。目標に向かって一丸となれるよう、部下たちのモチベーションをうまく管理できる上司が求められていますね。(編集部/佐藤)

※『マイナビウーマン』にて2014年3月にWebアンケート。有効回答数319件(マイナビウーマン会員:22歳~34歳の働く女性)。

お役立ち情報[PR]