お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

新社会人必見! 絶対役に立つ、先輩女子からのひと言アドバイス10選「石の上にも三年」

ファナティック

今年入社した新入社員のみなさんは、慣れない研修に一生懸命がんばっていたり、配属先が決まって一喜一憂しているところではないでしょうか。きっと不安や期待で胸がいっぱいになっているころ。その緊張状態をほぐすために先輩の働く女子からの「ひと言アドバイス」をまとめてみましたので、ぜひしっかりと頭に入れておいてくださいね!

1.新入社員のマナー本を読みましょう

・「新入社員のレベルが年々下がっており『さすがにこの程度なら説明しなくても大丈夫だろう』という常識が通用しない」(31歳/マスコミ・広告/事務系専門職)

2.耳にタコかもしれませんが『報・連・相』は大切です

・「わかっていてもおろそかになって失敗するから」(25歳/電機/事務系専門職)

3.元気にあいさつ! いつも笑顔!

・「新入社員がいきなりばりばり仕事をこなすのは無理ですが、あいさつくらいなら誰でもできるから。最低限レベルです」(23歳/マスコミ・広告/事務系専門職)

4.人の話は素直に聞く

・「仕事ができないのに人の話も聞かないとなると、使いようがない」(31歳/小売店/販売職・サービス系)

5.礼儀正しく、常に謙虚に!

・「プライドが高いと学べることも学べないから。何でも吸収してほしいと思うから」(25歳/小売店/販売職・サービス系)

前半5つは、基礎中の基礎ともいえる社会人としてのマナーに関わることばかり。うっかり忘れてしまうことも多いので、常に意識しておくのがオススメ!

6.郷に入っては郷に従え

・「取りあえず反発しないで受け入れてみることが、結果的に自分のためになることが多いので」(28歳/団体・公益法人・官公庁/技術職)

7.職場で自分の味方を見つける

・「味方がいれば、何かあったときも心強いから」(29歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

8.仕事に楽しさを見つけよう!

・「つらいとばかり思っていると楽しくないし、長続きしないから」(22歳/マスコミ・広告/営業職)

9.前向きにがんばれ!

・「自分が言ってもらいたかった言葉だから」(32歳/金融・証券/事務系専門職)

10.石の上にも三年

・「三年我慢すれば、どうにかなることが多いので」(26歳/食品・飲料/事務系専門職)

後半5つは仕事にやや不安を感じたときに思い出すといいですね! 携帯や手帳にメモしておいて、いつでも見られるようにしておくと安心かも!?

今回は社会人経験を積んでいるからこそのアドバイスが多数集まりました。今はまだアドバイスの重要性がよくわからないというあなたも、そのうちきっと気づくはず……! ぜひこれらを忘れないようにして、素直な心で仕事に取り組んでみてくださいね!

(ファナティック)

※『マイナビウーマン』にて2014年3月にWebアンケート。有効回答数213件(22歳〜34歳の働く女性)

※この記事は2014年04月13日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE