お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 人間関係

マジでくやしい! 職場で女性の同僚に嫉妬した経験「仕事が遅いのに、かわいがられている」

職場に女性の同僚がいれば、仲間意識を持つ一方でライバル意識を持つことも少なくないはず。特に年齢や立場などが近ければ、余計に気になってしまいますよね。そこで今回は働く女性にアンケートをとり、職場の女性同僚に嫉妬したエピソードを語ってもらいました!

■嫉妬のような、あこがれのような……

・「仕事やプライベートが充実していて、嫉妬というかうらやましいと思った。みんなから必要とされていて仕事も安心感がある。さらに結婚、出産と順調に進んでる」(31歳/生保・損保/秘書・アシスタント職)

・「みんなに好かれて昇進する女性。自分に持っていないものをたくさん持っている」(28歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

・「彼女のほうが美人なので、嫉妬する」(25歳/運輸・倉庫/技術職)

女性としての魅力が高く人生も順調で、ましてや同僚となると、思わず嫉妬もしてしまうもの。自分も同じような経験ができるように、積極的の行動していくのがいいかも!?

■この差は何なの!?

・「まったく同じ立場にいるはずなのに、差が生まれるのが納得できない。自分も同じような実績を残しているのに評価されなかったので」(26歳/小売店/秘書・アシスタント職)

・「仕事が遅いし、仕事の精度も低くて正直足手まといなのに、それもまた魅力のひとつと言われてかわいがられている同僚がいる」(32歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

まるで相手の女性が特別扱いを受けているように感じてしまうケースも少なくないはず……。仕事の評価には個人のカリスマ性も少なからず影響しているでしょうから、本人が気づいていないような差がどこかにありそうです。

■なんだかずるい!

・「自分よりいいプロジェクトの担当になった。社内の大きなプロジェクトで欠員が出てしまい、ヒマだった同僚がプロジェクトの欠員補充者になった。くやし~!」(31歳/マスコミ・広告/事務系専門職)

・「売上げが私より高い。ボーナスが倍ぐらい」(28歳/商社・卸/営業職)

実績はもちろんですが、偶然が関係して仕事がいいほうに進むこともしばしば。そうなれば嫉妬心も倍増してしまいそうですが、自分のやる気を高めるよいきっかけにもなりそう!

■まとめ

今回は仕事やプライベートが順調な女性や、自分よりも優遇されていると感じる女性に対して嫉妬する回答が多く集まりました。もしあなたにも嫉妬してしまう女性の同僚がいるのなら、あまり比較しすぎないようにして前向きに行動してみてくださいね!

(ファナティック)

※『マイナビウーマン』にて2014年3月にWebアンケート。有効回答数277件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]