お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

どんなに好きでも諦めるべき時ってどんな時?

あなたは誰かを好きになったとき、とことんアプローチできますか?自分に自信を持ってアプローチすることはとても勇気のいることです。しかし、どんなに好きな彼でも、一定の期間が経ったら諦めなければならないときってありますよね。

【意外な共通点!ハエも「失恋すると酒に逃げる」と研究で判明】

今回は、どの様な時、意中の彼があなたに興味がないかご紹介します。

●メッセージを返信しない
まず始めに、彼がメールやソーシャルメディアのメッセージに返信をしなくなった時はメールを送り続けることを辞めましょう。「もしかしたら携帯をなくしたのかもしれない」などと考えたくなる気持ちもわかりますが、彼にその気があったとしたら彼はどの様な手段を使ってでもあなたにメッセージを返してくるでしょう。

何回かメールを送っても音信不通の時は「彼は自分に気がない」と理解して諦めましょう。

●デートの後連絡がない
また、デートに誘ってくれたにもかかわらずその後連絡が来ないとしたら自分から連絡するのは辞めましょう。本当にデートに連れて行期待と彼が思っていたら「うっかり」そのことを忘れることなんてありません。しつこく「いつデーと行く?」と聞き続けるのではなく、次の恋愛を探した方が健康的です。

ですが、好きになってしまった彼を諦めることって大変ですよね。しかし恋愛はお互いの気持ちが同じでなければ成り立ちません。あなたがいくら好きでも、彼がそうでない場合は諦めることも肝心ですね。

「連絡が来るかな?」と待ち続ける恋愛よりも、そんなこと気にしなくてもあなたの事に夢中になってくれる彼を捜した方が幸せになれるはずです!

参考: When to call it quits on an unrequited crush
http://www.thedatereport.com/dating/advice/when-to-call-it-quits-on-an-unrequited-crush/

お役立ち情報[PR]