お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

男性が「かわいい!」と思う女性の「意地の張り方」って?

意地を張っている女性がかわいいなんて、昔のドラマとか漫画の設定では?という気もしますよね。でも、やっぱり男性にとっては「意地を張ってがんばってる女性」はかわいらしく映ることもあるようです。でもそれってどんなとき……? ということで、男性のみなさんに聞いてみました。

■すねてる姿がかわいい

・「分かりやすく機嫌が悪くなって、何かしてあげるまで機嫌がよくならない」(30歳/情報・IT/技術職)

・「ほっぺたを膨らませて、ふくれっ面をする」(29歳/情報・IT/技術職)

・「怒ったときに『激おこぷんぷん丸』とか天然で言う人」(33歳/通信/事務系専門職)

昔も今も、女性がぷぅっとふくれっ面をしているのは、男性からウケがいい模様。しかし「激おこぷんぷん丸」などは、一部の世代にしか通用しないことばなので、取り扱いには注意が必要です。

■まちがいは認めません!

・「どうでもいいことをまちがえているのに、曲げずに意地を張っているとき」(29歳/商社・卸/事務系専門職)

・「まちがいを指摘され、認めたくないがゆえにわーわー言うしぐさ」(29歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「失敗したときに、失敗じゃないよ、と強がる」(29歳/建設・土木/技術職)

半分お遊びだとは思いますが、まちがいを認めない!というちょっと意地っ張りな女性の姿をかわいいと感じる男性も、多々いらっしゃるようです。確かに、ふたりであーだこーだと盛りあがれそうですよね。

■できないなんて認めません!

・「できないことをできると言いはる所はかわいい。例えば料理とか」(30歳/自動車関連/技術職)

・「絶対にできないこと、無理なことに意地を張る」(23歳/その他/その他)

・「できないけど、できるという努力をしている姿」(33歳/機械・精密機器/技術職)

本当は苦手なのに、ついつい「できる!」と宣言してしまい、あとから後悔することもありますよね。でも大丈夫。見抜いた男性も、きっと頑張る姿を見守ってくれる……はず!

■私はしていません!

・「助手席で寝てた寝てないの張り合い」(30歳/情報・IT/技術職)

・「勝手にアイスを食べたのに『食べてない』と嘘をついたりするところ」(28歳/金融・証券/営業職)

・「おならを認めない」(29歳/農林・水産/技術職)

これは経験のある女性も多い!? 犯人はほぼ確定しているのに、アイスやお菓子の食べた・食べないで争ったりしますよね。これもまた、コミュニケーションの一環と思うべきなのかも……。

■こんな姿もかわいい

・「嫌いなものを頑張って食べる姿」(32歳/機械・精密機器/技術職)

・「『○○だもんっ!』って言うのがかわいくて大好き」(26歳/情報・IT/技術職)

・「『胸あるし!』って言う女性」(25歳/農林・水産/技術職)

・「どっちが相手を好きかで張り合うとき」(32歳/情報・IT/営業職)

他人から見たら、くだらない意地の張り合いですが、いいんです。こんなことをしながら、ふたりの距離がより親密になるのです。

本当にどうでもいいようなことでも、彼の前だとつい意地を張って見せることってありますよね。半分はおふざけだと思いますが、そんなやりとりからお互いの距離が近づくこともあります。ただし、あんまりやり過ぎると「面倒くさい」と思われかねませんのでご注意を。

(ファナティック)

※マイナビウーマン調べ(2014年3月にWebアンケート。有効回答数133件。22歳~34歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]