お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

婚活アプリ「マッチアラーム」、今いる場所の近くの人との運命の出逢いをマッチング

「すれちがいマッチ(β版)」提供開始

マッチアラーム株式会社は、同社が運営するFacebookを活用した婚活アプリ「マッチアラーム」において、今いる場所の近くの人との運命の出逢いをマッチングする機能「すれちがいマッチ(β版)」の提供を開始したと発表した。

【婚活中の女性必見!男性モテNo.1の「婚活必勝ファッション」とは】

「すれちがいマッチ(β版)」は、“偶然の出逢い”を届ける基本機能「毎朝8時のマッチング」に続く、第2のマッチング機能。ユーザーが使用する携帯端末の位置情報と、ユーザーの趣味嗜好や行動を利用する独自のアルゴリズムに基づいて、特に相性が良いとされる近隣のユーザー同士をマッチングする。なお、プライバシー保護の観点より、位置情報からユーザーの具体的な所在地が特定されることはない。

カップル成立までの流れは、まず、マッチングされた相手の写真とプロフィールを確認。相手に興味をもったら、好意を示す合図を送ることができる(この時点では、好意があることは相手に知らせされない)。相手からも同様に好意の合図が寄せられるとカップル成立となり、サプライズな演出とともにユーザーへ届けられる。

マッチアラーム」は、若い世代の婚活をサポートし、日本の婚姻率向上を目指す、フェイスブックを活用した20・30代を中心とした独身男女のマッチングサービス。累計会員数はサービス開始から16カ月で20万人を突破している。

お役立ち情報[PR]