お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

94.7%の女子がギャンブル好きの男性はNG!⇒「借金地獄になる予感しかない」

日常のふとしたことや、普段はなかなか聞けないちょっとディープな恋愛観など、イマドキ女子の「みんなはどうなの?」という疑問を2択アンケートで調査しちゃいます!

一度ハマるとなかなか抜け出せないと言われている「ギャンブル」。お金が絡むだけに、ギャンブル好きな男性と付き合うかどうかは慎重になりますよね。そこで、働く女子にこんな質問をしてみました。

Q.ギャンブル好きの男性は、恋愛対象としてアリですか? それともナシですか?
アリ……5.3%
ナシ……94.7%

やはり、世の中の大半の女性は、ギャンブルにハマる男性を「ナシ」と思うようです。まずは、圧倒的多数を占める「ナシ派」の意見から聞いてみましょう。

<ナシ派の意見>

■将来性が感じられない
・「将来、借金地獄になる予感しかしないから」(27歳/金融・証券/事務系専門職)
・「将来不幸になりそうだから」(27歳/電機/技術職)
・「将来的に心配なので付き合いたくない」(23歳/マスコミ・広告/事務系専門職)

ギャンブルは、いいときと悪いときの差が大きいもの。結婚まで考えた場合、ネックになるのは否定できません。

■価値観が合わない人はNG
・「金銭感覚や価値観が合わなさそう」(32歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)
・「私自身がギャンブルをまったくしないし、考え方のちがいで、すれちがうことが多くなりそう」(30歳/不動産/事務系専門職)
・「競馬が趣味の男性と競馬デートをしたことがあるのですが、馬が走る姿を見るたびに一喜一憂している彼の姿を見て、冷めてしまいました」(31歳/マスコミ・広告/事務系専門職)
・「金銭感覚が絶対に合わないと思います。ギャンブル好きな友人がいたのですが、感覚が合わず、疎遠になっていきました」(28歳/団体・公益法人・官公庁/技術職)

金銭感覚のズレは、生活していく中でとても大事。また、自分自身がギャンブルとは縁遠い人にとっては、「何でお金が減っていくかもしれないのにやめないの?」とつい思ってしまいますよね。

全体的に、ギャンブルに対していいイメージはあまり持たれていないみたい。中には、「ギャンブルを趣味にしている時点でナシ!」という厳しい意見も……。また、ギャンブル好きの男性は「凶暴そうに見える」なんていう人もいました。

では、少数派の「アリ」と回答した人は、どんな意見を持っているのでしょうか。

<アリ派の意見>

■節度をわきまえていればOK
・「ちゃんと計画的にすれば問題ない」(32歳/食品・飲料/販売職・サービス系)
・「むちゃな遊び方をしなければいいと思う」(30歳/電機/事務系専門職)

手持ちのお金を使い果たすような遊び方はNGでも、趣味の範囲内で節度を守って楽しむのなら「アリ」と答える女性も。たしかに、極端にのめり込まなければ、ほかの趣味と大差ないのかもしれません。

「アリ」と答えた人の中にも、「恋人ならいいけれど、結婚相手としてはナシ」という意見がありました。2人の将来を考えるとき、やはりギャンブルの趣味は大きな障害になる可能性が高いようです。さて、あなたはギャンブル好きの男性は恋愛対象として「アリ」だと思いますか?

(ファナティック)

※「マイナビウーマン」にて2014年2月にWebアンケート。有効回答数281件(22~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]