お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド グルメ全般

フレッシュネスバーガー、1月15日より、ハンバーガー&セットメニューを値上げ

画像はイメージ

株式会社フレッシュネスは、展開する「フレッシュネスバーガー」全店舗において、2014年1月15日(水)より、ハンバーガー及びセットメニューを10円~20円値上げすると発表。

【好きなファーストフードチェーン、好みは男女で違う?「ファーストフードチェーン利用実態調査」】

オーストラリア産のグラスフェッドビーフ(牧草飼育牛)を、ハンバーガーのビーフパティに使用しているという「フレッシュネス」のハンバーガー。この度、原油の高騰や円安等の経済状況により、ビーフパティなどの原材料の調達費用が大きく高騰、商品やサービスの品質維持のため、値上げに踏み切った。

10円~20円の値上げとなるのは「クラシックバーガー」をはじめとする、8種類のバーガー類。日替わりバーガー・クラシックバーガー・クラシックチーズバーガーを使用したコンボにおいては、一律20円の値上げとなる。

お役立ち情報[PR]