お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

男性ウケするLINEのモテテク5選「スタンプは動物系」「仕事後の時間帯に連絡」

仕事・恋愛・ライフスタイルなど、「まわりの女子の実態はどうなの?」に迫ったコラムです。働く女子だからこそ気になっているあんなコトやこんなコトを毎日配信中!

最近は多くの人が利用しているLINE。特にトーク機能はチャット感覚で手軽に使えますよね。LINEで異性とやり取りする機会も多いなら、モテテクも存在するはずです。そこで、働く女子たちに「LINEでモテるために使うテクニック」を聞いてみました。



■プロフィールアイコンは顔がはっきりわかるもの
「最初はプロフィールアイコンをあまり顔がわからないものにしていたのですが、顔がはっきりとわかる自撮りに変えた途端、たくさんの『いいね』がつき、それまで疎遠になっていた男性から次々に食事のお誘いが来るようになりました」(32歳/飲食)

アイコンひとつで印象は変わるよう。ずっと会っていない男性も、ふと顔を見ると口説きたくなってしまうのかも!?

■スタンプはフワフワ感のある動物系
「女同士ならウケを狙ったスタンプを使いますが、男性に送るスタンプはパンダや猫など、フワフワ感のある動物系を使っています」(25歳/美容)

顔の見えないやり取りでは、スタンプが自身のイメージを作る場合も。スタンプ選びは入念に!

■相手の仕事が終わっている時間帯を狙う
「LINEのトークには既読の印がついてしまいますよね。相手が忙しいときに送ると、読んだのにすぐに返事を返せないと気を使わせてしまうので、できるだけ相手の仕事が終わった夜の時間帯に送っています」(28歳/金融)

「既読無視」という言葉も出てくるぐらいですから、相手のライフスタイルに合った時間に送信するとお互い気を使わずにすみますよね。

■たまにタイムラインを活用する
「TwitterやFacebookのように頻繁に更新するとウザがられるけど、たまに自分のプライベートをチラ見させる程度に近況をタイムラインにアップします。これに『いいね』ボタンを押してくれる男性は、自分に興味があるという判断もできて、アプローチしてみることも」(26歳/商社)

タイムラインに投稿はしていなくても、他の人の投稿を見ている人はけっこういるようです。画像編集アプリで加工してオシャレな写真とともに投稿したいものです。

■会話の終わりにはスタンプ
「狙っている男性にそっけないと思われたくないので、LINEで会話を終える際は必ずスタンプを送信します。手を振っていたり、眠そうにしていたりする動物のスタンプがオススメ」(25歳/販売)

締めの挨拶用に、とびっきりかわいいスタンプを用意しておきたいですね。

ちょっとした工夫で男性ウケがグッとよくなるようです。LINEメンバーに気になる男性がいる方は、ぜひ上記を参考にしてみてくださいね。あなたは男性ウケを狙ったLINEの使い方、何かありますか?

(姫野ケイ+プレスラボ)

お役立ち情報[PR]