お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 冬のカラダ

「カラオケでストレス発散」「ゆっくり長風呂」風邪が治ったら真っ先にしたいこと

風邪で寝込んでしまうと、あれこれ予定が狂ってしまうもの。せっかくやりたいと思っていたのに、風邪のせいで延期せざるを得ない……なんてこともありますよね。それにやっぱり、家で寝てばかりいるのもストレスが溜まるもの。そんなとき、「治ったらこれやりたい!」と思うことはありませんか? 今回は女性のみなさんにアンケートを取ってみました!

Q.風邪が治ったら、真っ先に「これをしたい!」というものはありますか?

「ある」48.0%
「ない」52.0%

約半数の人が「ある」と回答しました。やっぱり鬱々(うつうつ)した気分を吹き飛ばしたいのかも!? では何をしたいと思うのか、聞いてみましょう!

■まずはお風呂!

・「お風呂にしっかり入りたいと思います。サッパリしたいです」(30歳/ソフトウェア/事務系専門職)

・「お風呂に入る。風邪のときはお風呂はダメと聞くので入らないから。ゆっくり長風呂したい」(29歳/医薬品・化粧品/事務系専門職)

熱が高かったり身体がだるかったりすると入浴を控えることが多いですよね。お風呂に入ったら、身体に残っていた風邪の名残りもきれいさっぱり流してくれそう!

■家をきれいに

・「部屋の片づけ。ただ寝ているだけの時間が長いと、部屋の汚さが気になってしまう」(32歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

・「掃除と洗濯。風邪で寝込んでるときはできないし、熱で汗をかいたりして服が汚れるので」(31歳/医療・福祉/専門職)

寝込んでしまうとどうしても行き届かない家事全般。これは仕方ないと思いますが、回復したら片づけをして、お部屋もリフレッシュしたいですね。

■おいしいものを食べたい

・「なんとなく食事がおいしく感じられないので、健康になったらおいしいものをたくさん食べたいと思う」(30歳/不動産/事務系専門職)

・「おいしいものを食べたい。クリーム系のこってりしたものなど胃が弱っていたら食べられないものを食べたいと思う」(30歳/小売店/販売職・サービス系)

・「お酒を飲むこと。お酒は元気なときに飲んでこそおいしく感じるから」(33歳/その他/事務系専門職)

熱が高いときや、胃腸風邪のときはどうしても食べられないもの。食欲が出てきたのは身体が回復してきた証拠かも! ほかにも「かつ丼」「食べ放題」「ラーメン」などが挙げられました。

■久々にお出かけ

・「外に出て買い物に行く。健康なときにいつでも出かけられるのがどんなに幸せかわかる」(32歳/医療・福祉/専門職)

・「とにかく外に出て太陽の光を思いっきり浴びたい」(32歳/小売店/販売職・サービス系)

・「ストレスがたまっているのでカラオケに行きたい」(26歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

家の中に閉じこもっているのもストレスがたまりますよね。元気になったら出かけたいという声もたくさんありましたが、中でも「カラオケ」を挙げる人が多数! のどの調子と相談しながら楽しんでくださいね。

■身体を動かしたい!

・「ランニングして、体を思いっきり動かしたい」(31歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「プールで泳ぎたい」(31歳/金融・証券/秘書・アシスタント職)

・「体がなまって硬くなっているので、ヨガをやりたくなる」(28歳/学校・教育関連/クリエイティブ職)

身体を動かすことが習慣になっている人にとって、ただ寝ているというのはけっこうつらいものですよね。治ったら、思う存分発散してください!

いかがでしたか? さまざまな声が挙がりましたが、結局のところ「普段からの楽しみ」が味わえなくなったり「いつもの習慣」が滞っていたのを解消したいということのようです。みなさんはどんなことをしたいと思いますか?

(ファナティック)

※『マイナビウーマン』にて2013年10月にWebアンケート。有効回答数298件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]