お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

ワコール、縦横自在に伸縮して丈を調整できるニットインナー『スゴ衣 思いの丈』発売

『スゴ衣 思いの丈』

株式会社ワコールは、生地が縦横自在に伸縮して、ネック周りや袖丈をフレキシブルに調節できるあったかニットインナー『スゴ衣 思いの丈』を2013年9月中旬より発売すると発表した。

【男性が「こりゃないな」と思うザンネン下着の特徴】

冬場の定番アイテムとしてすっかり定着し、幅広い年齢層の女性たちに愛用されている「あったかインナー」。ワコールが2013年7月にワコール会員1,507名を対象に実施した「肌着に関する調査」アンケートによると、寒い季節においてもあったかインナーの着用習慣がない人(全体の約13%)の「着用しない理由」の1位が、「ネック周りや袖口から肌着が見えてしまうから」(33.8%)であり、その回答は、すでに着用習慣がある人の「あったかインナーへの不満点」の1位(42.3%)と一致する項目だった。

これらの実態をふまえ、ワコールでは、さらに満足度を上げるため、縦横に自在に伸縮しながら、元に戻りにくい特殊な構造の編み素材を開発し、暖かさは損なわず、ネック周りや袖丈が自分の望む位置や長さに調節できるニットインナー『思いの丈』を開発した。従来からの「保温性」「快適性」などの機能に加え、さまざまな体型やファッションに対応できる「フレキシブル」という新機軸を訴求することで、他社との差別化及び認知向上を図るという。

全国の百貨店、チェーンストア(量販店)、下着専門店、ワコールウェブストアで発売し、2013年9月~2014年1月で19万枚の売上を目指すと伝えている。

お役立ち情報[PR]