お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート

女子って器用! 1日に2人以上の男性とデートした時のエピソード

ファナティック

カップル気になる男性が何人もいる場合、どのようにして一人に絞っていけばいいか迷いますよね。話をしてみたり、デートを重ねることで、だんだんと相手を決めることができるのかもしれません。そこで今回は、1日の間に2人以上の男性とデートした経験について、女性のみなさんにカミングアウトしてもらいました。

■ランチとディナーで分ける

・「昼の一人とランチやデートして、夜もう一人とディナーに行った」(26歳/その他/その他)

・「ランチとディナーで分けた」(25歳/医療・福祉/専門職)

・「ランチと夜ご飯」(33歳/学校・教育関連/専門職)

複数の相手とデートをするとなると、やはり時間帯は分ける必要はありますよね。昼のランチと、夜のディナーであれば、それも可能になりそうですね。

■彼氏と別の人で

・「昼は遊んでいる男性で、夜は彼氏とデートした」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

・「昼間に彼とデートして、夜に遊び相手の男性のお家にお泊まりした」(28歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「彼は午後から用事があるのを知っていたので、昼のデートをして午後に別れ、夕方からはちがう人と飲みに行き、ディナーを食べた」(28歳/医薬品・化粧品/販売職・サービス系)

二股であれば、どちらが本命? ということにもなるかもしれません。バッティングしないように相手の予定を考えながらのデートになりそうですね。

■こんなエピソードも

・「週末3人くらい。お昼ランチデートして、お茶して、夜ご飯デートみたいな」(27歳/生保・損保/事務系専門職)

・「婚活をしているので、1回目の会場でカップリングにならなければ、2回目の会場へ行く」(29歳/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)

・「初めてデートした人とつまらなかったので、口直しに夜もう一人とデートした」(29歳/ソフトウェア/技術職)

まだ、彼氏ではないという状況では、複数の相手とデートということも普通かもしれません。特に婚活中であれば、早めに見極めるためにも、同日に複数の相手とデートというのも効率的かもしれませんね。

■まとめ

複数の相手との同日デートとなると、スケジュールの調整も大変そうです。浮気や二股の場合、特に慎重にならなければ、修羅場もありえそうですよね。どちらにしても相手にバレると、失礼極まりないことになりますので、気をつけたいものですね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2016年8月にWebアンケート。有効回答数148件(22歳~35歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]

おすすめコンテンツ