お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

“浮気”は死ぬまで隠し通すべき? 女性が「浮気した男性」に求めること

ファナティック

愛する男性の浮気は、多くの女性にとってとてもショックで許すことができないものですよね。その事実を知ることと、知らないまま生涯を終えること、女性にとってベターなのはどちらなのでしょうか。社会人の女性を対象に、浮気してしまった男性に対して求める行動についてアンケートを採ってみました。

Q.浮気をされたら彼氏にはどういう行動をとってほしいですか?

正直にカミングアウトして謝罪 37.7%
死ぬまで隠し通す 61.4%

できることなら死ぬまで隠しとおしてほしいと考える女性が多い結果となりました。順番に理由を見ていきましょう。

■正直にカミングアウトして謝罪

●問題解決のために白状してほしい

・「浮気は100%許せないので、即別れたいから、言ってほしい」(26歳/情報・IT/事務系専門職)

・「もし浮気をされたら自分にも非があっただろうなと考えるタイプ。なので、2人で反省してさらに強い絆を作りたい」(32歳/ホテル・旅行・アミューズメント/その他)

別れるにしても、そのまま関係を続けるにしても、正直に話してほしいという意見です。事実を隠したままでは問題を解決することはできません。お互いに疑念の多い時間を過ごさないためには、一刻も早いカミングアウトが必要ですね。

●悪いことをしたと思うのなら……

・「隠し通すのはずるいです。ちゃんと罪悪感を感じてほしい」(32歳/建設・土木/事務系専門職)

・「ウソは絶対わかってしまうから、それなら心から謝ってほしい」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

浮気をしたことに対する謝罪の気持ちをしっかり持ってほしいという意見です。罪悪感もなく浮気を繰り返されるようでは、彼女として幸せになることは難しいでしょう。カミングアウトすることで、ことの重大さを認識し、事態が改善されるといいですね。

■死ぬまで隠し通す

●知らぬが仏

・「知らないほうが幸せなこともありそうなので」(26歳/医療・福祉/専門職)

・「事実を知りながら交際を継続するほど私の器は大きくないし、それなら一生知らない方がいい」(31歳/その他/事務系専門職)

・「後々まで遺恨になりそうだし、戻ってくるなら知らないほうがいいと思うので」(26歳/アパレル・繊維/クリエイティブ職)

カミングアウトされた後の修羅場や、その後に待っているであろう別れを考えると、知らない方が幸せかもしれないという意見です。彼が演技達者で、疑惑のかけらも感じさせない態度なら、わざわざ知ってつらい思いをする必要はないかもしれませんね。

●カミングアウトは意味がない

・「謝罪なんて彼がすっきりしたいだけの自己満足だから」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「そんなの知りたくないし、許してもらおうという態度がダメだと思うから」(35歳/小売店/販売職・サービス系)

・「浮気をするならそれくらいの覚悟をしてほしい」(31歳/その他/その他)

カミングアウトしたところで楽になるのは彼の方です。衝撃の事実を知らされてショックを受けるのは女性の方でしょう。その後、許しを求めてくるかもしれません。真実を話すことが反省につながるとは限らないと思うと、謝られても……という気になってしまうのも仕方がないのかも。

■まとめ

いずれはバレるということを前提に考えれば、早いうちに正直に話してもらいたいところですが、この先もバレることがないと考えられる場合は、知らないでいた方が幸せな人生を送れるかもしれません。いずれにしてもパートナーを裏切る行為は、相手を悲しませることを忘れてはいけませんね。

(ファナティック)

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年8月15日〜8月18日
調査人数:114人(22歳〜34歳の女性)
※画像はイメージです

お役立ち情報[PR]

おすすめコンテンツ